FASHION

『FUDGE』の毎年恒例人気企画、ロンドンガールをテーマにした FUDGE vol.196(10月号)特集「WANNA BE LONDON GIRL 変わる良さ、変わらない良さ」が発売中!これと連動して、FUDGE.jpでは9月から10月にかけて、ロンドンをはじめとする英国のトピックスをたっぷりとお届けしていきます。今回は、今月号の表紙にもなっている本誌P36-45「RETRO & MODERN BRITISH OUTER STYLE あの日のロンドンガールに憧れて」との連動企画第2弾をお届け。

 

 

英国を代表する5つのアウターを主役に、色褪せない”レトロスタイル”と、今っぽさが薫る”モダンスタイル”をくらべてみたら……? ロンドンガールたちの手にかかれば、今も昔もお手のもの。

『FUDGE』10月号はもうチェックしていただきましたか?発売日の12日にアップした“レトロスタイル”の本誌アザーカット掲載に続いて、今回はクラシックをベースにしながら今の気分を盛り込んだ”モダンスタイル”の本誌掲載アザーカットをお見せします!今年らしいアイテムの選び方や着こなしのポイントを押さえてコーデの参考にしていただくのはもちろんのこと、レトロスタイルとモダンスタイルが並んだ雑誌をお手元に用意して、その対比をじっくりと楽しんでみて。

 

トレンチコート TRENCH COAT

イギリス軍が撥水コートとして着用していた、英国アウターの定番トレンチコート。レトロとモダンを左右する鍵はシルエットとサイズ感にあり。

オーバーサイズのラフな空気感が 今の気分にマッチ

肩の落ち感や、裾にかけて広がるたっぷりシルエットに今っぽさが宿る、オーバーサイズのトレンチコート。ほっこりタートルニットや、程よくルーズなパンツを合わせた肩肘張らない雰囲気がモダンさを加速させる。

コート¥198000/MACKINTOSH(マッキントッシュ青山店)、ニット¥92000[参考価格]/JOHN STERNER(ディプトリクス)、パンツ¥21000/LENO(グッドスタンディング)、シューズ¥5800/CONVERSE(コンバースインフォ メーションセンター)

 

 

ワックスドジャケット WAXED JACKET

英国上流階級のアクティビティウエアとしても愛されてきた、耐水性・耐久性に優れたワックスドジャケット。そのどこか無骨な表情は、ジェントルマンのようなかっこよさを添えてくれる。

テクニカルなレイヤードで 着こなしをクラスアップ

端正なジャケットとプリーツスカートのセットアップに、着丈が短めのワックスドジャケットをオン。ドレスライクな装いが、どこか親しみのある表情へ。それぞれの重なりで立体感が生まれ、こなれたロンドンガールに。

ショートコート¥55000/Barbour FOR MARGARET HOWELL、ジャケット¥66000、スカート¥58000、ニット¥75000、シューズ¥55000/すべてMARGARET HOWELL(以上すべてアングローバル)

 

 

キルティングジャケット QUILTED JACKET

ホース・ブランケットにはじまり、イギリスの乗馬愛好家たちの要望で誕生したキルティングジャケット。キルティングならではの温かみとニュアンスでカントリートラッドを叶えて。

オールビッグサイズで ラフな表情を彩って

ネイビーのキルティングコートに、大きなフードのパーカを重ねて。ボトムはほんのりルーズなスラックスを合わせることで、野暮ったさと端正さを両立したシティライクな風が吹く。タータンチェックのビッグトートで効かせた遊び心もにくい。

ジャケット¥45000/LAVENHAM(ブリティッシュメイド銀座店)、パーカ¥27000/YAECA(ヤエカ アパートメント ストア)、パンツ¥45000/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越)、手に持ったマフラー¥37000/JOHNSTONS(リーミルズ エージェンシー)、バッグ¥31000/BRADY(ビショップ)、シューズ¥5800/CONVERSE(コンバー スインフォメーションセンター)

 

 

ライダースジャケット RIDERS JACKET

英国ロック・パンクミュージシャンたちも愛用していたアイコニックアイテムといえば、ライダースジャケット。クールな印象を和らげるように、スカートを合わせて可愛く裏切りたい。

ライダースの絶対的存在感に 小粋なエッセンスをプラス

ブラックの辛口なライダースジャケットから、メロウ フリルのカットソーを覗かせてちょっぴり甘く味付け。2種類のチェック柄を使ったコンテンポラリーなキルトスカートで、リズミカルに個性をアピール。

ライダースジャケット¥175500/LewisLeathersJapan(ルイスレザーズジャパン)、カットソー¥14000/BLUE LABEL CRESTBRIDGE(SANYO SHOKAI カスタマー サポート)、スカート¥29000/O’NEIL OF DUBLIN for CITY SHOP(シティショップ)、シューズ¥22000/Dr.Martens(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

 

 

モッズコート MODS COAT

英国のモッズというライフスタイルを持った若者たちが愛用した、米軍の防寒アウター M-51。ばさっと羽織れるタフさと、気取らないかっこ良さはいつの時代も愛される一着。

センスの光る小物使いが モダンさの鍵を握る

きれいな形のモダンなモッズコートは、こなれて見えるYシルエットで着るのがお約束。スラックスできちんと感をミックスさせつつ、ニット帽、ボリュームのあるマフラー、スニーカーで軽快さを加えることで今っぽくまとまる。

コート¥62000/MHL(アングローバル)、ニット¥56000/LENO(グッドスタンディング)、パンツ¥37000/Scye(マスターピースショールーム)、ニット帽¥4000/FLAMAND(プーオフィス)、ストール¥13000/MACKINTOSH PHILOSOPHY(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)、シューズ¥5800/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)

※お問合せ先は本誌P191 SHOP INDEXにてご確認ください。

 

FUDGE vol.196(10月号)特集「LONDON GIRL 変わる良さ、変わらない良さ」の詳細はこちら

あの日のロンドンガールに憧れて RETRO & MODERN BRITISH OUTER STYLE レトロ編【FUDGE 10月号 ロンドン特集連動】

 

 

撮影の裏側をちょっぴりお届け!

FUDGEのInstagram(@fudge_magazine)ストーリーズでも配信した、撮影の裏側の動画を改めてお見せしちゃいます!

今回の企画「RETRO & MODERN BRITISH OUTER STYLE あの日のロンドンガールに憧れて」は、ロンドンの何気ない街角で切り取ったファッションストーリー。キルティングジャケットを主役にしたコーデでは、チャーミングなワンちゃんとレイブンスクロフト公園でシューティング。実はこのワンちゃん、街をお散歩していたところをスカウトしたんです。撮影中はとってもお利口にポーズをきめてくれました!

 

 

photograph_Taniguchi Daisuke

styling_Nakako Nao

hair & make-up_Fukuda Asuka

model_Bee

coordination_Yanagida Aiko

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    冬の本命アウターは《ナンガ...
  • サムネイル
    PR
    マフラーとクラムチャウダー...
  • サムネイル
    PR
    わたしの偏愛サムマイルウエ...
  • サムネイル
    PR
    《アネモネ》テーパードフー...
  • サムネイル
    PR
    菊池亜希子さん 冬の着こなし...
MORE MORE
サムネイル
PR
冬の本命アウターは《ナンガ》のダウンに決まり!タイプ別お洒落な着こなし3選
サムネイル
PR
マフラーとクラムチャウダー【スープと彼女のストーリー vol.1】
サムネイル
PR
わたしの偏愛サムマイルウエアは仏生まれの《ルコックスポルティフ》
サムネイル
PR
《アネモネ》テーパードフープピアスのスタイルレッスン
サムネイル
PR
菊池亜希子さん 冬の着こなしと《ルート》のバッグ3選
サムネイル
PR
今日は何着る?冬の始まりを感じる《無印良品》の“きほん服”【気温別コーデ】
サムネイル
PR
《タイオン》のダウンアイテムが主役! 冬のおすすめ防寒コーディネート3選
サムネイル
PR
《ビューティフルピープル》を纏う贅沢な日常。
サムネイル
PR
頼りになるのは《エーグル》のアウター
サムネイル
PR
ふわもこの《VANS(ヴァンズ)》スニーカーと、6つの違い
サムネイル
PR
栄養満点スープと普段の仕事のおはなし。【FUDGENA SPECIALIST:kinoko × 野菜をMOTTO】
サムネイル
PR
冬のアウターはこれで決まり!《ケープハイツ》のアウターと出掛ける、TOKYO巡り
サムネイル
PR
はじめてのベレーは、時代を超えて愛され続ける《ロレール》の「カンパン」を指名して!
サムネイル
PR
《ミディウミ》が、旅の相棒。 “あったかい”も“お洒落”も持っていこう!
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」vol.3 FINETIME COFFEE ROASTERS受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。