FASHION

何年先も夏のオシャレの定番であろう白Tシャツ。シンプルだからこそデニム・ネイル・リップで差をつけて。

 

やっぱり”白Tシャツ&デニム”は可愛い!

“スタンダード”という言葉が最もよく似合う、白Tシャツとデニムの名コンビ。定番スタイルとはいえ、両者のシルエット次第でどんな印象にもなりうる柔軟さはもはや偉大。飽きることのない永遠のスタンダードスタイルは、ひと夏に何通りでも楽しみたい。

 

1.Hanes

Tシャツ¥3000 / Hanes(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)、パンツ¥12000 / Levi’s(リーバイ・ストラウス ジャパン)、シューズ¥28000 / Dr.Martens(ビームス ウィメン 渋谷)、ソックス/スタイリスト私物

ワイドフレアパンツで新鮮なシルエットにトライするなら、安定感のあるザ・定番Tシャツ《ヘインズ》の出番。袖をくるりとまくってこなれ感をオン。

日本人の体型に合わせた“ジャパンフィット”仕様に加え、編立、縫製、糸まで日本製にこだわり丸胴編みで仕上げたプレミアムシリーズ。

 

 

2.PETIT BATEAU

Tシャツ¥2500 / PETIT BATEAU(プチバトー・カスタマーセンター)、パンツ¥29000 / LENO(グッドスタンディング)、シューズ¥5800 / CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)

膝から下にかけてテーパードのかかったハイウエストデニム。フィット感のあるTシャツでウエストを強調して、メリハリシルエットをメイク。

 

伸縮性のあるリブ編み素材。するりとなめらかな肌触りが心地よく、体に沿うように美しくフィットするスリムデザイン。

 

 

3.nest Robe

Tシャツ¥5500 / nest Robe(ネストローブ 表参道店)、パンツ¥22000 / HYKE(ボウルズ)、シューズ ¥18500 / KLEMAN(プーオフィス)

幅広で肩の落ちたTシャツの相棒には、きちんと感のある濃紺ストレートデニムをチョイス。ゆるっとしたトップスとハリコシのあるボトムスで、ラフすぎないグッドバランスへ導いて。

分厚過ぎず、かつ透けにくい絶妙な厚みの生地は、ふわりとやわらかな肌触り。着用した時の落ち感が独特の表情を生む。

 

 

4.SAINT JAMES

Tシャツ¥6800 / SAINT JAMES(セントジェームス代官山本店)、スカート¥14800/ BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)、シューズ¥36000 /REGAL(リーガル コーポレーション)、ソックス/スタイリスト私物

フレンチブランドらしい端正なTシャツを、ラップスカートでひとひねり。ハンサムもレディも持ち合わせたクールガールへ。

 

長めの袖とボートネックがすっきりと上品な印象を演出する大人ムードの1枚。体に張り付かないさらりとした快適な着心地。

 

 

白Tシャツに映える夏色ネイル&リップ

真っ白なTシャツスタイルをいっそう素敵に見せる、この夏おすすめのネイルとリップをピックアップ。ネイルは気持ちまで彩るようような明るいカラーを、リップはヘルシーなオレンジ系を選んで、こなれたTシャツスタイルを後押しして。

 

上品さも備えた大人のポップカラーで彩って

Tシャツ¥10000 / FilMelange( フィルメランジェ)、パンツ ¥27000 / HYKE(ボウルズ)

 

01.02.03. 04.

 

01_レトロなエメラルドグリーンが鮮やかに発色し、ハッピーな気分を盛り上げる! [モデル使用カラー]ネイルピュア ネイルポリッシュ WOKE DREAMS 14ml¥2600 / NAILS INC(ティー エー ティー)

02_ベースコートとして使用するなら1回、そこから2回,3回と塗り重ねる度に濃く発色し、透明感のあるニュアンスカラーが楽しめる。新色のラベンダーは、可憐な女性らしさが薫る。ウカ カラーベースコート ゼロ 9/0 10ml ¥2000 / uka(uka Tokyo head office)

03_爪を健やかに保つアマニ油をベースに配合。微細パールが上品に輝くミントカラーが、涼しげかつ華やかな指先を演出。亜麻ネイル 9F03 ミント 10ml ※6月13日発売 ¥2400 / shiro(ローレル)

04_灼けたローズをイメージしたピンクは、愛らしさと魅惑的な美しさが共存する絶妙カラー。ザ ネイルポリッシュ BurntPink 12ml ¥1800 / ADDICTION(アディクション ビューティ)

 

 

オレンジリップでヘルシー& チャーミングに

 

01. 02. 03. 

 

01_ふんわりと軽いつけ心地のマットカラー。見た目にも鮮やかなオレンジながら、肌馴染みがよくつけた瞬間顔色をぱっと明るく見せてくれる。こなれたお洒落顔を叶えて。[モデル使用カラー]リップスティック コンフォート マットフィット 07 サンセットフォーリング ¥3500 / RMK(RMK Division)

02_繊細なパールが光がゆらめくようなシアーな輝きを再現。透明感のあるビタミンカラーで唇をみずみずしく彩って。単色で使用するのはもちろん、いつものリップに重ねてニュアンスチェンジも。ラッシュペルシードリプスティック X02 SUNKISSABLE ※限定販売 ¥3900 / THREE(スリー)

03_唇の水分量に反応し、自分だけの発色が楽しめるティントカラー。 オイルが潤いを閉じ込めてクリアな発色が長時間持続。リップスティック S T601※限定・6月1日発売 ¥2800 / ANNA SUI(アナ スイ コスメティックス)

 

 

photograph _Taniguchi Daisuke(model),Suganuma Shotaro(item)

styling_Nakako Nao

hair & make-up_Watanabe Tsuyoshi [A.K.A.]

model_Marta

 

 

FUDGE vol.192  2019年6月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《スカーゲン》のペアウォッ...
  • サムネイル
    PR
    冬の本命アウターは《ナンガ...
  • サムネイル
    PR
    マフラーとクラムチャウダー...
  • サムネイル
    PR
    わたしの偏愛サムマイルウエ...
  • サムネイル
    PR
    《アネモネ》テーパードフー...
MORE MORE
サムネイル
PR
《スカーゲン》のペアウォッチと一緒に。いましかない大切な時間を刻む
サムネイル
PR
冬の本命アウターは《ナンガ》のダウンに決まり!タイプ別お洒落な着こなし3選
サムネイル
PR
マフラーとクラムチャウダー【スープと彼女のストーリー vol.1】
サムネイル
PR
わたしの偏愛サムマイルウエアは仏生まれの《ルコックスポルティフ》
サムネイル
PR
《アネモネ》テーパードフープピアスのスタイルレッスン
サムネイル
PR
菊池亜希子さん 冬の着こなしと《ルート》のバッグ3選
サムネイル
PR
今日は何着る?冬の始まりを感じる《無印良品》の“きほん服”【気温別コーデ】
サムネイル
PR
《タイオン》のダウンアイテムが主役! 冬のおすすめ防寒コーディネート3選
サムネイル
PR
《ビューティフルピープル》を纏う贅沢な日常。
サムネイル
PR
頼りになるのは《エーグル》のアウター
サムネイル
PR
ふわもこの《VANS(ヴァンズ)》スニーカーと、6つの違い
サムネイル
PR
栄養満点スープと普段の仕事のおはなし。【FUDGENA SPECIALIST:kinoko × 野菜をMOTTO】
サムネイル
PR
冬のアウターはこれで決まり!《ケープハイツ》のアウターと出掛ける、TOKYO巡り
サムネイル
PR
はじめてのベレーは、時代を超えて愛され続ける《ロレール》の「カンパン」を指名して!
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」vol.3 FINETIME COFFEE ROASTERS受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。