FASHION

青空の下、彼女が夢中になっているのはプレッピースタイル。ボーイにスポーティにクラシック、パワフルなコーディネートでおしゃれ優等生をめざすのです。

ボーイに着こなす開襟シャツ

シャツ¥22000/BIG YANK(アール柳橋)、パンツ¥33000/ANATOMICA(アナトミカ東京)、Tシャツ¥7590/Champion(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)、メガネ¥129470/The Spectacle(グローブスペックス ストア)、腕時計¥9570/TIMEX(ウエニ貿易)、バッグ¥60500/Brady(ビショップ)、シューズ¥41800/REGAL(リーガルコーポレーション)

プレッピースタイルに夢中なわたしがこの夏ヘビロテしているのは、大きくあいた襟元が涼しげな開襟シャツ。白Teeをチラリと覗かせて、こなれた印象にアップデートするのがお気に入り。ボトムに合わせたチノパンは大胆にロールアップ、素足にローファーを引っ掛けて、ボーイな着こなしを謳歌するのです。

 

無垢なワンピースはレディに

ワンピース¥33000/LOISIR(ロワズィール)、肩に巻いたカーディガン¥39600/JOHN SMEDLEY(リーミルズ エージェンシー)、ハット¥3960/EDIT Gris (アンティローザ)、バッグ¥107800/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)、シューズ¥62700/KATIM(カチム)、その他/スタイリスト私物

約束の時間ギリギリ! 1枚でサマになる《ロワズィール》のワンピースに助けられます。手刺繍のハンドスモッキングや、ふわりと揺れるシルエットに愛嬌を託して、今日も風を切って走る! クリーンなホワイトスタイルには、ブラックの小物をセットして、装いをキリッとさせて。

 

何を合わせてもかわいいスカート

スカート¥26950/O’NEIL OF DUBLIN(岩久)、ポロシャツ¥16500/LACOSTE(ラコステお客様センター)、Tシャツ¥2750/Hanes(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)、ネックレス¥22000 / CHERRY BROWN(チェリーブラウン)、スカーフ(vintage)¥29700(ヴィニヴィニ)、腕時計¥27800/KUOE(クオ グローバル)、バッグ¥209000/J&M DAVIDSON(J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)、ソックス¥550/靴下屋(タビオ)、シューズ¥36300/REGAL(リーガルコーポレーション)、その他/スタイリスト私物

プレッピーガール必携アイテム、チェック柄のスカート。1枚でインパクト充分だから、合わせるトップスはシンプルでOK。本日はトーンを合わせたポロシャツをドッキング。スポーティな雰囲気が漂って、爽やかでいい感じです。Tストラップシューズも夏らしくて新鮮でしょ?

 

プレッピーにデニムは欠かせない

デニムパンツ¥25300/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)、シャツ¥33000/Individualized Shirts、ベルト¥12100/Tory Leather (ともにメイデン・カンパニー)、キャップ¥7150/J.PRESS ORIGINALS(J.プレス &サンズ 青山)、バックパック¥19580/THE NORTH FACE PURPLE LABEL(ナナミカマウンテン)、腕時計¥9570/TIMEX(ウエニ貿易)、トートバッグ(vintage)¥2090(アッシュ)、シューズ¥35200/AIGLE(エーグル カスタマーサービス)

そうそう、デニムパンツはプレッピー的にタイトシルエットがいいみたい。ラフすぎず品よく穿くのがポイントで、《アー・ペー・セー》のクラシックモデル「プチスタンダード」なんてピッタリ。ストレートレッグかつ、浅くデザインされた股上が美しいシルエットをつくってくれるのです。

 

スクールボーイのロゴスウェットシャツ

スウェットシャツ¥8690/Champion、Tシャツ¥2750/Hanes(ともにヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)、ショートパンツ¥25300/LENO(グッドスタンディング)、腕時計¥9570/TIMEX(ウエニ貿易)、バックパック¥6050/JANSPORT(ユニグローブ)、トートバッグ(vintage)¥2090(アッシュ)、ソックス[6P]¥3520/The Railroad Sock( メイデン・カンパニー)、スニーカー¥12100/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)

夏だって着たくなるよねスウェットシャツ、効かせたいよねカレッジロゴ。そんな気持ちを叶えてくれる、ハーフスリーブタイプを《チャンピオン》で見つけました。リバースウィーブ製法でタフなつくり、サイズはゆったりで快適に着られる代物。ボトムは男の子っぽいショーツで決まり。

 

品よく快適なスタイル

ブラウス¥16500/LA MARINE FRANÇAISE(マリン フランセーズ代官山店)、肩に巻いたカーディガン¥4950/Libra Cue(アンティローザ)、パンツ¥15400/congés payés ADIEUTRISTESSE(コンジェ ぺイエ アデュー トリステス)、手に持ったジャケット¥21450/MidiUmi(マザーズインダストリー)、カチューシャ¥16500/ALEXANDRE DE PARIS(アレクサンドルドゥ パリ GINZA SIX店)、腕時計¥27800/KUOE(クオ グローバル)、シューズ¥39600/Repetto(ルック ブティック事業部)

なんてったって暑いから、装いは簡単なのがいい。しかし、レディたるものラフすぎは禁物です。そこでひと役買ってくれるのが、フレンチスリーブのリバティ柄ブラウス。纏うだけでレディなムードが漂います。合わせるのはウエストゴムのパンツでイージーに。足首を覗かせてヘルシーにね。

 

photograph_Kojima Yohei
styling_Akashi Emiko
hair & make-up_Onishi Akemi
model_Anisia
edit_Yamazaki Takamichi〈KIP Inc.〉
design_Kawai Hiroyasu〈VIA BO, RINK〉

 

FUDGE vol.241 2023年8月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    FUDGEランニング部がスタート...
  • サムネイル
    PR
    《ミルクフェド》のTシャツに...
  • サムネイル
    PR
    ハンサムレディなあの子と《...
  • サムネイル
    PR
    《ミディウミ》関東の旗艦店...
  • サムネイル
    PR
    デニムと相性抜群な春色カラ...
MORE MORE
サムネイル
FUDGEランニング部がスタート!5月18日(土)に《カフェ キツネ 青山店》から編集部と走らない?
サムネイル
PR
《ミルクフェド》のTシャツにはデニムとチノパン?お手本にしたい着こなし5選
サムネイル
PR
ハンサムレディなあの子と《グレゴリー》のバッグ
サムネイル
PR
《ミディウミ》関東の旗艦店、自由が丘店はもうチェックした?FUDGE FRIENDが見つけた春コーデ3選
サムネイル
PR
デニムと相性抜群な春色カラーのリバーシブルトートバッグが主役!【My Little Box SPECIAL SNAP】
サムネイル
PR
アイビースタイルもマリンルックも!《ティンバーランド》のボートシューズが正解なんです
サムネイル
PR
春先にぴったりな《ヘリーハンセン》のボーダーシャツ!こなれた着こなし6選
サムネイル
PR
キャンプに行きたいけど道具がない?それなら《and wander》でレンタルしちゃおう!
サムネイル
PR
あの子が好きな《トミー ヒルフィガー》のポロシャツ
サムネイル
PR
初夏のアウトドアMIXスタイル3選。《コロンビア》が可愛いんです!
サムネイル
PR
今年のバカンスは《DAMD》と一緒に海に行こう。
サムネイル
PR
春のお洒落をときめかせる!《ミディウミ》の青と白コーデ3選
サムネイル
PR
ハンカチに傘にポーチも…新生活の準備はできた?デイリーアイテムは《ポール & ジョー》で揃えよう!
サムネイル
PR
《リーバイス®》のLVCコレクションはもうゲットした?おしゃれな人のデニムコーデや生デニムの育て方もチェック!
サムネイル
PR
カナダで見つけた5つのお土産。バンクーバーのおしゃれな雑貨店《Gifts and Things》をチェック
サムネイル
PR
着る人の魅力を押し上げてくれる《慈雨》のワードローブ
サムネイル
PR
1周年イベントも開催!《ミディウミ》神戸店で可愛い春コーデを見つけました【FUDGENA SPECIALIST : riko × MidiUmi】
サムネイル
2024年の春アウターはこんな気分!お手本コーデ20選をチェック
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
春先取りな“トレンチコート”スタイル5選。品があって定番デニムにも合う優秀アウター【TOKYO SNAP】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。