FASHION

Key Item For Trad Lady

春はおしゃれしたい気持ちが高ぶる、そしてなぜだか新しいスタイルを探りたくなる。そこでおすすめしたいのが“トラッドレディ”。ボーイでもガールでも、ジェントルマンでもない、レディがキーワード。トラッドなエッセンスをちりばめて大人の魅力を引き立ててくれる、このスタイルが今人気。似合うか、似合わないかは一度置いておいて、注目のニュースタイルを完成すべき、キーアイテムをピックアップ。

 

KEY ITEM01:Pumps

パンプスで足元を品良く演出

スタイリッシュな足元へ導くパンプスは、全体のバランスを意識しながらヒールの高さにも気を配って。白ソックスと一緒に合わせて品良く仕立てたい。

コート¥72000 / MACKINTOSH PHILOSOPHY(SANYO SHOKAIカスタマーサポート)[ 2月上旬展開] 、ニット ¥ 16000/FREDPERRY (フレッドペリーショップ東京)、パンツ¥19000 / THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ 新宿)、スカーフ¥8800 / manipuri(フラッパーズ)、バッグ¥12000/MARCOBIANCHINI(リフラティ シップスルミネ横浜店)、パンプス¥33000/ REGAL(リーガル コーポレーション)、ベルト¥14000 / Martin Faizey (グラストンベリーショールーム)、ソックス/スタイリスト私物

 

グラストンベリーショールーム 03-6231-0213

SANYO SHOKAIカスタマーサポート 0120-340-460

シンゾーン ルミネ 新宿 03-5909-4088

フラッパーズ 03-5456-6866

フレッドペリーショップ東京 03-5778-4930

リーガル コーポレーション 047-304-7265

リフラティ シップスルミネ横浜店 045-444-0186

 

正面でクロスするストラップがアクセントに。¥49000/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

アー・ペー・セー カスタマーサービス 03-3710-7033

 

履き口が深いデザインが、どこかクラシカルな印象。¥49000/BEAUTIFUL SHOES (ギャラリー・オブ・オーセンティック)

ギャラリー・オブ・オーセンティック 03-5808-7515

 

ややピンクがかったベージュがエレガントな印象へ導く。¥33000/REGAL(リーガル コーポレーション)

リーガル コーポレーション 047-304-7265

 

トラッドな気分を後押しするローファーのようなデザイン。¥21000 / MACKIN TOSH LONDON(モーダ・クレア)

モーダ・クレア 03-3875-7050

 

 

KEY ITEM02:Ballet Shoes

ほんのり愛らしいバレエシューズ

フレンチシックなバレエシューズは、いつだって女性の憧れ。可憐な雰囲気を持つころんと丸いフォルムが、着こなしを女性らしく演出する。

シャツ[men’s]¥9800/GYMPHLE(ビショップ)、 パンツ¥20000/H/ståndard(アッシュ・スタンダー ドアトレ恵比寿店)、スカーフ¥11000/manipuri(フラッパーズ)、ベルト¥14000/Scye(マスターピースショールーム)、ショルダーバッグ¥55000、バレエシューズ¥27000/ともにA.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)、メガネ¥8000[レンズ代込]/JINS(ジンズ)、ニット、ソックス/スタイリスト私物

 

アー・ペー・セー カスタマーサービス 03-3710-7033

アッシュ・スタンダー ドアトレ恵比寿店 03-5475-8497

ジンズ 0120-588-418

ビショップ 03-5775-3266

フラッパーズ 03-5456-6866

マスターピースショールーム 03-5414-3385

 

引き締め役にも回れるブラックは、1つあると重宝しそう。¥16500/MARGARET HOWELL idea(モーダ・クレア)

モーダ・クレア 03-3875-7050

 

これからの季節に活躍するストロー素材。 履き口が深めのデザイン。¥24000/SPELTA(シップス 渋谷店)

シップス 渋谷店 03-3496-0481

 

ナチュラルなムードの着こなしにはブラウンがおすすめ。¥23000/Catworth(グラストンベリーショールーム)

グラストンベリーショールーム 03-6231-0213

 

憧れバレエシューズの代名詞《レペット》は、レディな赤で差をつけて。¥34000/Repetto(ルック ブティック事業部)

ルック ブティック事業部 03-3794-9139

 

 

KEY ITEM03:Skirt

レディなスカートは膝下丈が鉄則

レディを叶えるスカート選びの法則は、膝下丈であること。プリーツやAラインなどのきれいめシルエットを狙って。

(左から)フロントボタンとサイドポケットがポイントに。¥29000/MHL(アングローバル)、伝統的なキルティングスカートのディテールが魅力。¥96000/MADISONBLUE(マディソンブルー)[2月中旬展開]、太めのプリーツが大人顔。¥17000/FRED PERRY(フレッドペリーショップ東京)、ウエストベルトを締めてエレガントに着こなしたい。¥18000 / To b. by agnès b.(アニエスベー)

 

アニエスベー 03-6229-5800

アングローバル(MHL) 03-5467-7874

フレッドペリーショップ東京 03-5778-4930

マディソンブルー 03-6434-9133

 

 

KEY ITEM04:Scarf

スカーフでエレガントをひとさじ

レディたるもの、スカーフアレンジはお洒落の基本。まずは自分に似合うお気に入りを見つけること。

(上から)色鮮やかなフルーツ柄。¥11000、淡いピンクをネイビーの縁取りが引き締める。¥11000、裏表や巻き方次第で赤青二色の見え方が変わる。¥15000/以上すべてmanipuri(フラッパーズ)

フラッパーズ 03-5456-6866

 

 

hotograph:Serizawa Shinji(model),Okuda Ippei(item)

styling:Takaue Mina

hair&make-up:Murakami Aya

model:Mariya Gets

 

 

FUDGE vol.188  2019年2月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    アニエスベーがカフェ併設の...
  • サムネイル
    PR
    《エーグル》のアウターと...
  • サムネイル
    PR
    アクティブな彼女の休日スタ...
  • サムネイル
    PR
    特別なギフトにもオススメ!...
  • サムネイル
    PR
    北欧ならではのミニマルで繊...
MORE MORE
サムネイル
アニエスベーがカフェ併設のコンセプトショップを渋谷にオープン!カルネボレンテと初のコラボアイテムも発売
サムネイル
PR
《エーグル》のアウターと素敵な冬支度
サムネイル
PR
アクティブな彼女の休日スタイル 《DIESEL》MY FAVORITE OUTER
サムネイル
PR
特別なギフトにもオススメ!手元を彩る《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
北欧ならではのミニマルで繊細なデザインが魅力の《ベーリング》より、普段着をそっと彩るペアウォッチをご紹介。
サムネイル
Vol.15 PART 3 前田エマさんと行くアートな習いごと
サムネイル
スタイルに抜け感を添えるキルティングコート【“2wayアウター”ガールの着まわし31days】
サムネイル
女の子らしい レイヤードが可愛いモノトーンスタイル
サムネイル
グレーとオレンジの渋色メイクで秋顔に変身!【メイクアップティップス】
サムネイル
初登場!初コラボの《MAVEN WATCHES》腕時計で秋冬コーデの手元をパッと華やげて♪
サムネイル
台湾のスタバ事情とは?その3【週末アジア:台湾編】
サムネイル
このシーズン、一枚は持っておきたい上質なカシミアマフラー。上品なカラーリングの《ジョシュア エリス》に注目【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
人恋しい時に聴きたい!プレイリストを《柴田聡子》がセレクト 【火曜日のプレイリスト】
サムネイル
紳士的なムード漂うグレンチェックコートで、パリの街を颯爽と歩く
サムネイル
オイルだけでさらっと決まる、シンプルな内巻きボブ from シキ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
アウトドアに行きたくなる映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
チェックセットアップの3変化【FUDGENA:ハヤシアンナの”微糖カジュアル”のススメ vol.5】
サムネイル
指先の恋《竹尾 見本帖本店》 【前田エマの東京ぐるり】
サムネイル
甘いトップで主張して、ワイドなデニムでシンプルに

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。