FASHION

オールシーズン着回せる上、様々なシーンにハマる「白シャツワンピース」。でもシーズンによっては透けるのが心配だったり、コーデによっては白衣みたいになるのが不安だったりして、なかなか手を出せないというFUDGEガールも多いのでは?

 

そこで今回は「白シャツワンピース」を使った大人可愛いコーデをシーズン別にご紹介。ワンランク上のコーデ術も紹介するので、ぜひ参考にしてみて!

 

【春夏】白シャツワンピースの大人可愛いコーデ3選

心も体もアクティブになる春夏は、白シャツワンピースを軽やか&爽やかに着こなすのがポイント。インナーが透けてしまうのが心配なら、レイヤードコーデがおすすめ。よりスタイリッシュな印象を作りつつ、白シャツならではの悩みを解消できます。

 

白シャツワンピース × ニットベスト × キルトスカート

サマーニットのベストを重ねれば、白シャツワンピースがさらに凛とした印象に。気になるインナーの透けも解決できます。ミドル丈の白シャツワンピのボトムには、華のあるスカートがベストマッチ。画像のようなキルトスカートはもちろん、春らしい小花柄や夏っぽいアニマル柄を合わせても◎。

足元はニットベストの雰囲気に合わせてローファーを。もっと軽やかに見せたいならスニーカーやサンダルで外すのもアリ。

 

白シャツワンピース × サンダル

透けにくい素材の白シャツワンピースなら、1枚でサラッと着こなしてコーデの主役に。白衣っぽく見せたくないなら、足元はスポーティーなストラップサンダルを選んでみて。

さらに、ベルトをルーズに結んでデニムの帽子をオンすれば、フェミニン×ボーイッシュなホリデイスタイルが完成!これならちょっとしたお出かけにも、アクティブに楽しみたい日にもぴったりです。もっとキレイ目に着こなしたい時は、ヒールのあるサンダルでレディに仕上げるのもおすすめ。

 

白シャツワンピース × Tシャツ

白シャツワンピース・Tシャツ・黒デニム

カットソー/blurhms(ワンダリズム) シャツワンピース/INDIVIDUALIZED SHIRTS(メイデン・カンパニー) ジャケット/Graphpaper(グラフペーパー) デニムパンツ/SCYE BASICS(マスターピースショールーム) バッグ/agnès b.(アニエスベー) シューズ/SANDERS(エリオポール代官山)

白シャツワンピースはパンツスタイルにもなる優れもの。ミドル丈ならお気に入りのパンツがナチュラルにマッチするはず。シャツの上にはお気に入りのTシャツをオンしてみて。カジュアルなのにどこか洗練された雰囲気が漂うコーディネートに仕上がります。パンツとTシャツを取り入れることで、気になる透け感や白衣っぽさを解消できるのも◎。

画像の様に全てのアイテムをモノトーンで統一するのも良し、あえてカラフルにまとめるのも良し。「白」だからこそカラーコーデは無限大。

 

【秋冬】白シャツワンピースの大人可愛いコーデ2選

肌寒くなる秋冬シーズンは、アウターや小物を重ねるのが鉄板の楽しみ方。ジャケットやセーター、ストールにマフラー、タイツにブーツなど、使えるアイテムが多い時期だからこそコーディネートの幅がグンと広がります。

 

白シャツワンピース × Gジャン × チェックストール

秋冬の定番アイテム「Gジャン」と白シャツワンピースは好相性。ベルトでウエストマークすれば、スタイルアップもきちんと感も叶います。バッグと同系色のベルトなら、コーディネート全体の統一感もバッチリ。

アクセントを加えるなら、首元に同じく秋冬の定番アイテム「チェックストール」を。ワントーンのチェックでもカラフルなチェックでも自然と馴染みます。もちろん、チェック柄以外のストールでもOK。アニマル柄や幾何学柄にもチャレンジしてみて。

 

白シャツワンピース × チェック柄オーバーサイズコート

白シャツワンピース・オーバーサイズコート・チェック柄コート

ブランケットリバーライナーコート/beautiful peaple(ビューティフルピープル 銀座三越)トレンチコートのライナーをデザインソースにしたノーカーラーコートは、リバー仕立てでさっと羽織れる。 コーデュロイジャケット/Scye(マスターピースショールーム)ショート丈で使い勝手の良いジャケットは、インナーとしても冬に大活躍します。 シャツワンピース/Yarmo(ビームス ボーイ 原宿) ワークウェアを中心に展開している100年以上の歴史があるイギリスブランド《ヤーモ》 カーディガン/ Letroyes(八木通商) フランスのシャンパーニュ地方生まれのニット&カットソーブランド《ルトロワ》 ブーツ/Paraboot(パラブーツ青山店)

白シャツワンピースをすっぽりと覆う、オーバーサイズのコートを重ねるのもおすすめ。プレーンなコートもいいけれど、秋冬を思い切り楽しむならチェック柄をチョイスして。きっと肌寒さも楽しめるはず。

コートを引き立たせたいなら、白シャツワンピースの上には白っぽいトップスをオンすると◎。ホワイトのニットカーデにホワイトのジャケットを重ねれば、コートを脱いでもバッチリおしゃれ。足元はブラックのレースアップブーツでまとめると、コーデがグッと引き締まります。

 

白シャツワンピースのワンランク上のコーデ術

白シャツワンピースをもっとおしゃれに着こなすなら「重ね技」を身につけてみて。インナー&アウターを取り入れたり、ワンピそのものをアウターにしたり、小物で色を重ねたり…。具体的なコーデ例とポイントを一挙にご紹介します!

 

着こなしテク① レイヤード術

「ワンピース」というと1枚で着るのが当たり前のようなイメージがあるけれど、白シャツワンピースは特別。シンプルだからこそ、インナーを入れてもアウターを羽織ってもよく映えます。さらにボトムスまでプラスできちゃうから、まさに変幻自在。

何を取り入れたらいいかわからない場合は、まずは好きな色のインナーorアウターを取り入れてみて。どちらも取り入れるなら、画像の様にインナーとアウターを同系色でまとめると洗練された印象に。これさえ覚えておけば、何枚重ねても怖いもの無し!

 

着こなしテク② シャツワンピースを羽織りとして使う

白シャツワンピースは「シャツ」の一面を兼ね備えているから、前ボタンを全て開いて着ることもできます。アウターの様にサラッと羽織れば、いつものデニム×Tシャツスタイルもガラリと変身!爽やかさと清潔感がアップします。

合わせやすいのはデニムスタイルですが、タイトスカートやフレアスカートスタイルとも相性抜群。カジュアルなTシャツワンピースの上にだって羽織れます。一度「白シャツワンピース」という概念を捨て、「羽織り」として活用するとコーデの幅が広がるかも。

 

着こなしテク③ 靴選びや小物使いにもこだわる

白シャツワンピース・辛口・差し色

Onepiece:ZARA Shoes:NIKE Bag:beautiful people Earrings:Soierie

白シャツワンピースはシンプルなアイテムだからこそ、周りと差をつけるなら靴や小物選びが大切。画像のコーデの様に黒バックとメタリックなシューズでメリハリをつければ、ピリッとした辛口コーデに仕上がります。

さらに、カラーだけでなく素材感で魅せるのもテクニックの1つ。ストロー系のバッグや帽子を合わせれば夏っぽく、ファーアイテムを合わせれば冬っぽく着こなすことができます。白シャツワンピースをキャンバスに見立てて、お気に入りの靴や小物を取り入れてみて。

 

透けるシャツワンピのインナー選びはどうしたらいい?

白シャツワンピースの透け問題は永遠の課題。でも、せっかくなら1枚でサラリと着こなしたいですよね。そんな時は白シャツワンピースの下にベージュのペチコートをしのばせるのがおすすめ。スカートタイプのペチコートなら、気になるお尻まわりの透けをナチュラルに隠すことができます。

インナートップスとの色差が気になる場合は、ワンピースタイプのペチコートが◎。上半身部分はキャミソールになっているから、通常のインナーのように着ることができます。他にもキュロットタイプやパンツタイプのペチコートもあるから、自分に合うものを探しましょう。

 

まとめ

白シャツワンピースは、1枚あればオールシーズン着回せるマルチなアイテム。フレアスカートやニットなど、そのシーズンの定番アイテムを重ねるだけでそれっぽく着こなせます。何を合わせようか迷ったら、まずはお気に入りのアイテムから選んでみて。白シャツワンピースはベーシックかつシンプルなアイテムだから、何を合わせても大丈夫。あなたの“好き”が詰まった個性豊かなコーディネートを楽しみましょう!

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    オリジナルブレンドをお届け...
  • サムネイル
    FUDGE オフィシャルキャラク...
  • サムネイル
    FUDGE FRIEND オーディション...
  • サムネイル
    お金をかけすぎずに、自由に...
  • サムネイル
    密かにブームです!甘いブラ...
MORE MORE
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」受注スタート
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
FUDGE FRIEND オーディション3次審査、参加メンバー一覧と人気投票はこちら!!
サムネイル
お金をかけすぎずに、自由に楽しむ。20㎡・ナチュラルモダンスタイルの一人暮らしインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
密かにブームです!甘いブラウスをスパイシーに着る
サムネイル
30代に人気!前髪ありのおしゃれなボブスタイル16選
サムネイル
[ 2022年夏 ] 大人のシャツコーデ7選
サムネイル
これだけあれば、幸せ。シンプルライフを送る人に学ぶ、5つの暮らしのヒント【シンプリストの暮らし方】
サムネイル
《マリメッコ》の新作スカーフから着想するベージュトーンのデニムスタイル【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
超カワイイ!自分にも良し友だちへのプレゼントにも良しな雑貨たち
サムネイル
ブラウスとデニムのシンプルなコーデに紫陽花のイヤリングでさりげない可愛さを添えて
サムネイル
短くても大丈夫! [ ショートボブハーフアップ ] アレンジ集
サムネイル
トラッドアイテムをあえてかわいく着くずす【本日のFUDGE GIRL-7月20日】
サムネイル
季節の花と古道具で彩る。1DKの一人暮らしインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
ブラウスが1枚あれば、夏のコーデは無限大に広がる!
サムネイル
パーマ用スタイリング剤特集おすすめ15選|人気スタイリスト直伝セット方法も!
サムネイル
ヴィンテージの服を纏えば、自分にしかできないコーデを叶える
サムネイル
2022年最新・夏のホラー映画3選-『X エックス』『哭悲/THE SADNESS』『海上48hours ―悪夢のバカンス―』【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
ファッジガールのモノトーンコーデはこう着る!
サムネイル
Vol. 33 FUDGENA What’s in your bag? 気になるバッグの中身特集 第二弾!

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。