CULTURE & LIFE

毎週テーマに合わせて、「アーティスト」が選曲したプレイリスト、いつの時代も色褪せない「名盤」、そして注目の「新曲」をお届けする、連載《火曜日のプレイリスト》。

先週から新生ガールズバンドとして注目したい《The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)》が選曲中!今週はドラムの渡辺さんがセレクトしてくれました!

 

月を眺めなら、物思いにふけたい時に聴きたい

 

《The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)》ドラムの渡辺さんが「月を眺めなら、物思いにふけたい時に聴きたい曲」をテーマにプレイリストを教えてくれました!

《The Wisely Brothers》真舘晴子(中:Gt,Vo)、和久利泉(左:Ba,Cho)、渡辺朱音(右:Dr,Cho)

 

select:ペペッターズ『press』

彼らの作るメロディーがキャッチーで好き【choose:The Wisely Brothers 渡辺

「ペぺッターズは神戸のバンドなんですけど、私達と同じスリー・ピースのバンドで向こうは男子3人なんです。音楽性は異なることがあるのですけど、お互いの音楽が大好きなんですよ。とくに私はメロディーが好きで、サビになった時、ぱっと目の前に現れるメロディーがすごくキャッチーなんです。「月を眺めなら、物思いにふけたい時に聴きたい曲」というテーマを聞いた時、すぐにこの曲が浮かびました。「聞こえる そのきらめき」っていう歌詞があって、すごく良い歌詞だと思うんですよ。具体的な内容の歌詞じゃないんですけど、全体に漂う雰囲気で伝えている感じがして、そういう歌を夜に聴いていたら、いろんなことを思い出したり考えたりするんじゃないかなと思います。」

 

photograh_Kobayashi Mariko

《The Wisely Brothers(ワイズリーブラザーズ)》都内高校の軽音部にて結成した、真舘晴子(中:Gt,Vo)、和久利泉(左:Ba,Cho)、渡辺朱音(右:Dr,Cho)からなるスリーピースバンド。オルタナティブかつ、ナチュラルなサウンドを基調とし、会話をするようにライブする。2ndアルバム『Caprain Sad』が発売中!

「月を眺めなら、物思いにふけたい時に聴きたい」をテーマに、いつの時代も色褪せない「名盤」をお届け!

select:Air『All I Need』

メランコニックなメロディーは月夜のBGMにぜひ

ダフト・パンクやジャスティスと共に、フレンチ・エレクトロ・シーンを支えたデュオ、エール。1998年に発表したファースト・アルバム『ムーン・サファリ』は、80年代のシンセ・ポップ、サントラ、ラウンジ・ミュージックなど、様々な要素をミックス。ロマンティックなメロディーや洗練されたアレンジは、フレンチ・ポップの遺伝子を感じさせたりも。ヴィンテージ・シンセの音色が幻想的な雰囲気を漂わせるなか、SFチックなアルバム・タイトルが想像力を刺激して、月を見ながら物思いにふけるにはぴったりのアルバムだ。女性シンガー、ベス・ハーシュをフィーチャーしたシングル曲「オール・アイ・ニード」のメランコリックなメロディーも、月夜のBGMに最適。

 

FUDGE.jpが「Pick up」する、注目のアーティストの新譜を紹介!

select:Taylor Swift『Lover

カントリーをベースにした、メロディアスなバラードに酔いしれて

カントリーの歌姫から、今やアメリカを代表するポップ・スターに成長したテイラー・スウィフト。前作『レピュテーション』では、エレクトロやヒップホップを取り入れてクールで過激な女性に挑戦したが、新作『ラヴァー』ではガーリーに変身。パステルカラーのジャケットも、テイラーのフェミニンな可愛さを際立たせている。アルバムのテーマは、悲しみや葛藤のなかでもロマンティックなものを見つけることの大切さ。それだけにメロディーを大切にしたポップな曲が並んでいる。そんななかで、最新ミュージック・ビデオが公開されたばかりの「ラヴァー」は、カントリーをベースにしたメロディアスなバラード。ドールハウスのような家で、様々なヒロインに扮して歌うテイラーは着せ替え人形みたいにキュート!

▼MVもチェック

text_Murao Yasuo

design_Koinuma Kenichi

edit_Takehara Shizuka

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    春のお洒落をときめかせる!...
  • サムネイル
    4/20(土)-21(日)はルミネ立川...
  • サムネイル
    PR
    ハンカチに傘にポーチも…新生...
  • サムネイル
    PR
    《リーバイス®》のLVCコレク...
  • サムネイル
    PR
    カナダで見つけた5つのお土産...
MORE MORE
サムネイル
PR
春のお洒落をときめかせる!《ミディウミ》の青と白コーデ3選
サムネイル
4/20(土)-21(日)はルミネ立川へ!春色のお菓子&雑貨が集まるマルシェ、スタイリストのコーデ指南など盛り沢山なイベントを開催
サムネイル
PR
ハンカチに傘にポーチも…新生活の準備はできた?デイリーアイテムは《ポール & ジョー》で揃えよう!
サムネイル
PR
《リーバイス®》のLVCコレクションはもうゲットした?おしゃれな人のデニムコーデや生デニムの育て方もチェック!
サムネイル
PR
カナダで見つけた5つのお土産。バンクーバーのおしゃれな雑貨店《Gifts and Things》をチェック
サムネイル
PR
着る人の魅力を押し上げてくれる《慈雨》のワードローブ
サムネイル
PR
1周年イベントも開催!《ミディウミ》神戸店で可愛い春コーデを見つけました【FUDGENA SPECIALIST : riko × MidiUmi】
サムネイル
PR
春ベレーのお洒落なかぶり方8選。 《ロレール》の新作アイテム別に簡単にトライできるかぶり方をレクチャー!
サムネイル
PR
おしゃれでクリエイティブな彼女の「マイルール」とは? モデル長澤メイが明かすライフスタイルのこだわりと、最旬ヘアスタイル
サムネイル
PR
《カフェ キツネ》の新アイコン「バリスタフォックス」が登場!シックでパリらしいイラストをのせたグッズや、春の新メニューをチェック
サムネイル
PR
私の相棒デニムは《ナル ファクトリー》
サムネイル
PR
《DAMD》と一緒なら、街乗りもアウトドアもお茶の子さいさい!
サムネイル
PR
《リーガル》で見つけたFUDGEガールのマストハブシューズ3選。店頭イベントも開催中!
サムネイル
PR
春に持ちたいバックはどれ?容量がたっぷり入る《ミルクフェド》のバック6選
サムネイル
2024年の春アウターはこんな気分!お手本コーデ20選をチェック
サムネイル
白ボトム?チノパンツ?デニムじゃない日のパンツコーデ【FUDGE FRIEND 1週間コーディネート】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
春先取りな“トレンチコート”スタイル5選。品があって定番デニムにも合う優秀アウター【TOKYO SNAP】
サムネイル
春に着たい、大人の“ロングスカート”スタイル8選!今すぐ取り入れたいお手本コーデをチェック【マイスタンダードブックまとめ】
サムネイル
ベージュのコートにやっぱり似合うのは、濃紺のストレートデニムなのです。【FUDGE 4月号連動企画-ど真ん中・デニム-No.001】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。