CULTURE & LIFE

こんにちは。

上からよんでも

下からよんでも

前田エマです。

 

 

少し秋めいてきましたね。

今月は私、誕生月なので

やり残したことを少なくして

すっきり気分で誕生日を迎えたいです。

 

さて、今日からしばらく

青山・表参道にある「SPIRAL(スパイラル)」を特集します。

 

 

スパイラルでの最初の思い出は

高校生の頃です。

美大を目指していた私は

「え!ここ、何?」

「え!美術館じゃないのに大御所アーティストの作品が見られる!」

「え~!しかも無料!」

「え!若手アーティストの展覧会もやってる!」

「わ~!可愛い雑貨もあるよ!」

と、とにかくびっくり!!

 

 

なんでもアリ!

なのに、いい意味で

いつも変わらない魅力がそこにある

不思議な場所です。

 

 

今日、ご紹介するのは

一階にあるギャラリースペース《スパイラルガーデン》

いろんなジャンルの

わくわくするようなテーマの展覧会が、

比較的短い期間で次々と開催されます。

カフェで食事をしながら

展覧会の様子や、作品を見ることができるもの

楽しみのひとつです。

 

 

巨匠の作品が並ぶこともあれば

無名の新人の作品とも出会える。

私もグループ展に作品を出品したことがありますし、

大学生の卒業制作展なども行われます。

 

 

ギャラリーの奥には

自然光が差し込むスペースがあって気持ちがいい。

螺旋のスロープがくるりと延びていて美しく

そこを登り降りしながら

自分の視点が少しずつ変化していくのも面白い。

 

 

ここはギャラリーですが、様々な使われ方をしていて

私は、ここで森山未來さんの

ダンスパフォーマンスを観たこともあります。

 

 

大きなガラス窓の隣には

椅子が置いてあって

ここで街を歩く人々を見ながら

ぼーっとひとりで過ごすのも好きです。

 

《今週のぐるり服》

photograh_Osada Kasumi

少し秋っぽい、でも「まだ夏!」なスタイルです。淡いベージュ系の色使いでまとめました。

ワンピース/ジャーナルスタンダード、つけ襟/自分で編んだもの、靴下/ミナペルホネン、靴/アーツアンドサイエンス、ヘアゴム/ファンの方の手作り

**********************************************

モデル:前田エマ Maeda Emma

1992年、神奈川県生まれ。 東京造形大学卒業。オーストリア ウィーン芸術アカデミーに留学経験を持ち、在学中から、モデル、エッセイ、写真、ペインティング、朗読、ナレーションなど、その分野にとらわれない活動が注目を集めている。Instagram:@emma_maeda

今年35周年を迎えるスパイラルが運営するウェブマガジン「SPINNER(スピナー)」の編集長を私、前田エマが務めております!対談や連載など面白い読みものを楽しんでいただけると思うのでぜひ、チェックしてみてください!https://spinner.fun

 

写真:長田果純 Osada Kasumi

1991年、 静岡県生まれ。14歳の頃、実家の物置小屋から一台のフィルムカメラを発見し、独学で写真を撮り始める。現在はファッションのカタログやポートレート、映画のスチールなどで活躍中。プライベートでは自身の感覚を軸に写真を撮り続けている。Instagram:@osada__

information

スパイラルガーデン

東京都港区南青山5-6-23 (Spiral 1F)
営業時間:11時〜19時(短縮営業中)
※通常は11時〜20時
定休日:なし
TEL:03-3498-1171
HP:Spiral Garden

※閉館時間は変更の可能性あり。詳細はこちらをご確認ください。

 

【展覧会のお知らせ】

Conversations VI展
-Fact x/1 –

この日々、そしてこれから」

期間:開催中〜2020年9月6日(日)

展示の詳細はこちら

今月は2020年で35周年を迎える、Spiral(スパイラル)からお届けします。第一弾はスパイラルの1階にある象徴的ギャラリースペース〈スパイラル ガーデン〉。

現在、「Conversations VI展 -Fact x/1 –この日々、そしてこれから」が開催中です。Conversationsは今回で6度目となり、作品と鑑賞者、作家と鑑賞者など展示をすることで生じる〈Conversations=会話〉を主とした展覧会。(静岡・三島にあるGALLERYエクリュの森で行われた作家20人による作品をベースに開催。)

今回は新型コロナウィルスにより、自粛生活が始まった2月から現在までに制作された作品を展示しています。彼らはこの期間どのように過ごして、何を表現しているのか?共通する環境下で、作家たちの〈Fact=事実〉をそれぞれの表現方法でアプローチしています。サブタイトルのFact x/1のxには作家だけでなく、観る人も含まれているそう。

誰もが初めての経験をした自粛期間。それを経て、共通の経験をしている私たちにとっても、作品を見て感じることは後に振り返ったときに大事なターニングポイントになるかもしれません。事前予約やリモート鑑賞もできるので、新しい私たちの生活を決定づけた〈Fact=事実〉をそれぞれの視点でお楽しみください。

 

edit:Takehara Shizuka

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《スカーゲン》のペアウォッ...
  • サムネイル
    PR
    冬の本命アウターは《ナンガ...
  • サムネイル
    PR
    マフラーとクラムチャウダー...
  • サムネイル
    PR
    わたしの偏愛サムマイルウエ...
  • サムネイル
    PR
    《アネモネ》テーパードフー...
MORE MORE
サムネイル
PR
《スカーゲン》のペアウォッチと一緒に。いましかない大切な時間を刻む
サムネイル
PR
冬の本命アウターは《ナンガ》のダウンに決まり!タイプ別お洒落な着こなし3選
サムネイル
PR
マフラーとクラムチャウダー【スープと彼女のストーリー vol.1】
サムネイル
PR
わたしの偏愛サムマイルウエアは仏生まれの《ルコックスポルティフ》
サムネイル
PR
《アネモネ》テーパードフープピアスのスタイルレッスン
サムネイル
PR
菊池亜希子さん 冬の着こなしと《ルート》のバッグ3選
サムネイル
PR
今日は何着る?冬の始まりを感じる《無印良品》の“きほん服”【気温別コーデ】
サムネイル
PR
《タイオン》のダウンアイテムが主役! 冬のおすすめ防寒コーディネート3選
サムネイル
PR
《ビューティフルピープル》を纏う贅沢な日常。
サムネイル
PR
頼りになるのは《エーグル》のアウター
サムネイル
PR
ふわもこの《VANS(ヴァンズ)》スニーカーと、6つの違い
サムネイル
PR
栄養満点スープと普段の仕事のおはなし。【FUDGENA SPECIALIST:kinoko × 野菜をMOTTO】
サムネイル
PR
冬のアウターはこれで決まり!《ケープハイツ》のアウターと出掛ける、TOKYO巡り
サムネイル
PR
はじめてのベレーは、時代を超えて愛され続ける《ロレール》の「カンパン」を指名して!
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」vol.3 FINETIME COFFEE ROASTERS受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。