CULTURE & LIFE

こんにちは。

上からよんでも

下からよんでも

前田エマです。

 

 

ここは私が初めていただいたお給料で

母へ贈る花を買った花屋さん《farver》です。

秘密の部屋へと続くようなドア、

素敵な深緑色の店内。

この店を訪れるたびに特別な気持ちになります。

 

 

先日、友人と散歩をしていたとき

私は自宅に生ける花を買いたくて

近くの花屋に寄りました。

7つ歳下の彼女は

「まだ私には、花を買う意味がわからないなあ」と

ぽつり、言いました。

「うんうん、わかるよ、とても」と

私は答えました。

 

 

私も少し前までは、花より団子。

花を買うなら服が欲しいし

友達とごはんへ行きたい。

それが今じゃ

毎週のように花屋へ行き

自宅の花をきらさないようにしている。

 

 

私は祖母と買い物をするのが好きなのですが

ある日、祖母がこんなことを言いました。

「買い物へ出かけて、欲しいものと出会えない時は

花を買って帰るの。そうするとなんだか心が元気になるの」

 

 

今年は家で過ごさざるを得ない日々が続き

服を買う意欲も、本を読む気力も

私には無くなってしまった時期がありました。

いつも私を元気にしてくれていたものから

しばらく離れてしまって、離れたくなってしまった。

そんなとき、母がスーパーで花を買ってきました。

生けられた花を見て私はなんだかハッとしました。

「美しいなあ」と素直に思った。

それから毎週、花屋へ通っています。

 

 

花が部屋にある。

それだけで、掃除も楽しくなるし

ごはんも美しい器によそいたくなるし

ていねいになんてできなくても

生活をできる範囲で気持ちよくしたいと思えたんです。

 

 

ここは、花器の種類も多くてたのしい。

私も購入しました。

花を見ながら花器を選べるのは

生けた姿を想像できるので助かります。

珍しい花やインパクトのある花も多いので

一輪挿しでも、充分楽しめる。

男性もたくさんいらっしゃるようです。

しかもリピーターさんが多いそう。

それも納得。ここで作ってもらえる花束は

絶対に他とちょっと差がつくもん!

 

《今週のぐるり服》

photograh_Osada Kasumi

花屋さんへ行くので、花柄が刺繍してあるワンピースにしました。中に着るものを変えると一年中着られるので、こういうワンピースって便利ですよね。

中に着たブラウス/アメリカンアパレル、ワンピース/バルコニーアンドベッド、靴/ビルケンシュトック

**********************************************

モデル:前田エマ Maeda Emma

1992年、神奈川県生まれ。 東京造形大学卒業。オーストリア ウィーン芸術アカデミーに留学経験を持ち、在学中から、モデル、エッセイ、写真、ペインティング、朗読、ナレーションなど、その分野にとらわれない活動が注目を集めている。Instagram:@emma_maeda

 

写真:長田果純 Osada Kasumi

1991年、 静岡県生まれ。14歳の頃、実家の物置小屋から一台のフィルムカメラを発見し、独学で写真を撮り始める。現在はファッションのカタログやポートレート、映画のスチールなどで活躍中。プライベートでは自身の感覚を軸に写真を撮り続けている。Instagram:@osada__

information

farver

東京都目黒区中目黒3-13-31 U-TOMER 1F
営業時間:12時〜18時(短縮営業中)
定休日:火、第3月曜日
TEL:03-6451-0056
Instagram:@farver_conduit_official

作家ものの造形的な花器も取り扱いしており、花に合わせて購入するのもおすすめ。

中目黒を巡る第二弾は、いまでこそ店主の個性が光るインディペンデントな花屋が多くなりましたが、その先駆けと言っても過言ではない《farver》。お洒落な雑貨屋のような表向きですが、ドアを思いきって開けると、グリーンの壁が印象的な素敵な空間が広がっています。街の花屋というと、グリーンが生い茂り、入り口も常に開いていてオープンなイメージですが《farver》はちょっと隠れ家にきた気分。

店内の壁一面に色とりどりの花が並べられ、種類も多く、珍しい花も見れるので、ひとつひとつ吟味したくなります。どんな花が良いか迷ったら、すかさず店の人に聞くのがいちばん。オーナーの渡辺さんは豊富な知識を余すことなく教えてくれるので、それを聴きにくるリピーターも多いそう。生産者が名付けた花の名前の由来や飾り方のコツ……ただ花を買うだけでなく、その背景が見えることで花を飾る行為そのものがさらに楽しくなります。一輪飾るだけでも、明るい気分にしてくれる花の魅力を改めて感じられる場所です。

 

edit:Takehara Shizuka

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    オリジナルブレンドをお届け...
  • サムネイル
    FUDGE オフィシャルキャラク...
  • サムネイル
    FUDGE FRIEND オーディション...
  • サムネイル
    お金をかけすぎずに、自由に...
  • サムネイル
    密かにブームです!甘いブラ...
MORE MORE
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」受注スタート
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
FUDGE FRIEND オーディション3次審査、参加メンバー一覧と人気投票はこちら!!
サムネイル
お金をかけすぎずに、自由に楽しむ。20㎡・ナチュラルモダンスタイルの一人暮らしインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
密かにブームです!甘いブラウスをスパイシーに着る
サムネイル
30代に人気!前髪ありのおしゃれなボブスタイル16選
サムネイル
[ 2022年夏 ] 大人のシャツコーデ7選
サムネイル
これだけあれば、幸せ。シンプルライフを送る人に学ぶ、5つの暮らしのヒント【シンプリストの暮らし方】
サムネイル
《マリメッコ》の新作スカーフから着想するベージュトーンのデニムスタイル【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
超カワイイ!自分にも良し友だちへのプレゼントにも良しな雑貨たち
サムネイル
ブラウスとデニムのシンプルなコーデに紫陽花のイヤリングでさりげない可愛さを添えて
サムネイル
短くても大丈夫! [ ショートボブハーフアップ ] アレンジ集
サムネイル
トラッドアイテムをあえてかわいく着くずす【本日のFUDGE GIRL-7月20日】
サムネイル
季節の花と古道具で彩る。1DKの一人暮らしインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
ブラウスが1枚あれば、夏のコーデは無限大に広がる!
サムネイル
パーマ用スタイリング剤特集おすすめ15選|人気スタイリスト直伝セット方法も!
サムネイル
ヴィンテージの服を纏えば、自分にしかできないコーデを叶える
サムネイル
2022年最新・夏のホラー映画3選-『X エックス』『哭悲/THE SADNESS』『海上48hours ―悪夢のバカンス―』【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
ファッジガールのモノトーンコーデはこう着る!
サムネイル
Vol. 33 FUDGENA What’s in your bag? 気になるバッグの中身特集 第二弾!

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。