CULTURE & LIFE

こんにちは。

上からよんでも

下からよんでも

前田エマです。

 

 

今回は無印良品がはじめて手がけた

話題のホテル

「MUJI HOTEL GINZA」が入っている

《無印良品 銀座》へやって来ました。

 

 

ベーカリー、ジューススタンド、

生鮮食品など

普通の無印良品ではお目にかかれない

素敵なブースを横目に通り過ぎ

私がやって来たのは4階にある

本のコーナー《MUJI BOOKS》です。わーい!

ずっと来てみたかったのだ!!

 

 

私は恵比寿の無印良品によく行く。

小さな店内に、決して多くはない本たちが

ぽつんぽつんと置かれていて

その選書が私好み、どんぴしゃ。

本に触れたくなると

よくここへ来て、元気をもらっている。

 

 

銀座店は選書にすごく

力を入れていると聞いていたので

絶対この連載で訪れてみたいと思っていた。

 

 

ここには「限られた本」しか置いていない。

新しく出た本はほとんどない。

 

 

たくさんの本が置いてあるということは

私にとってどうでもいいこと。

 

人生のなかで

惚れてしまう本に

何度も手に取りたい本に

出会いたいだけなのだ。

ここは

それを叶えてくれる場所なのかもしれない。

だって、私の家の本棚と見間違うくらい

置いてある本が似ているの。

 

 

子どもの本も

エッセイも小説も

料理本もアートの本も

表紙が見えるようにして並べてある。

なんだかね

美術館の展示を観て

最後に立ち寄るポストカード売り場に

来ているような

水族館で水槽に泳ぐクラゲを

見ているような

そんな気分。

表紙を眺めているだけで

心に栄養が流れてくるような

すごく豊かな気持ち。

 

 

「いい本」って

読まなくたって、すごいパワーをくれる。

 

「この本が家にあったら

どんな景色になるだろう」

 

毎日の忙しさや悲しさ、寂しさや喜びのそばに

この本がある風景を持てたなら…

そう想像するだけで

空気を吸うことさえも

なんだか新しいうれしさで包まれる。

 

《今週のぐるり服》

photograh_Osada Kasumi

テーマはズバリ、幼稚園児!(笑)このサロペットスカートは自分で縫ったのですが、前当てが取り外せてスカートにもなる優れもの。学生っぽい服装が好きなのですが(セーラー服とか)子どもっぽくならないように、丈やサイズ感に気をつけてモノトーンでまとめます。

ブラウス / ARTS & SCIENCE、サロペット / 自分で縫ったやつ、靴 / マーガレットハウエル、靴下 / 靴下屋、バック / マリメッコ、帽子 / Vivienne Westwood

 

**********************************************

モデル:前田エマ Maeda Emma

1992年、神奈川県生まれ。 東京造形大学卒業。オーストリア ウィーン芸術アカデミーに留学経験を持ち、在学中から、モデル、エッセイ、写真、ペインティング、朗読、ナレーションなど、その分野にとらわれない活動が注目を集めている。Instagram:@emma_maeda

 

写真:長田果純 Osada Kasumi

1991年生まれ 静岡県出身。14歳の頃、実家の物置小屋から一台のフィルムカメラを発見し、独学で写真を撮り始める。現在はファッションのカタログやポートレート、映画のスチールなどで活躍中。プライベートでは自身の感覚を軸に写真を撮り続けている。Instagram:@osada__

SHOP information

「無印良品 銀座店 」MUJI BOOKS

東京都中央区銀座3-3-5
TEL:03-3538-1311
開館時間:10時~21時(1Fのみ7:30〜)
https://shop.muji.com/jp/ginza/

 

《無印良品》の考えである、“くらしのヒント”になるものを主に選書している《MUJI BOOKS》。

《無印良品》の商品と同様に、ずっと暮らすものという根底の中で、食、健康などカテゴリーに分けて陳列されています。

MUJI BOOKSが発行する、一人一冊の文庫本は書籍化されていない、著名な建築家や作家をピックアップしていたり、日本で流通していない、中国のインディペンデント書籍の取り扱いなども。

《無印良品》の世界観を楽しみながら、新たなワクワクとドキドキに出会える場所《MUJI BOOKS》。隣接するカフェでコーヒーを飲みながら、ゆっくり本を読み比べるのも至福の時間です。

 

 

edit:Takehara Shizuka

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    レディな彼女の7コーデ
  • サムネイル
    PR
    初夏に欲しい!《ユニクロ》...
  • サムネイル
    PR
    雨の日も晴れの日も、シンプ...
  • サムネイル
    PR
    ルミネ北千住で見つける、FUD...
  • サムネイル
    PR
    CASIOの“SHEEN”と過ごす、彼...
MORE MORE
サムネイル
PR
レディな彼女の7コーデ
サムネイル
PR
初夏に欲しい!《ユニクロ》のリラクシーだけど、きちんと見えするボトム
サムネイル
PR
雨の日も晴れの日も、シンプルで使い勝手のいい 《ミレスト》の防水ショルダーバッグ
サムネイル
PR
ルミネ北千住で見つける、FUDGEガールのシーン別・心ときめく夏メイク&コーデ
サムネイル
PR
CASIOの“SHEEN”と過ごす、彼女の愛する時間
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 気になるみんなの足もとコーデ!FUDGENA編
サムネイル
コスパ最強!1万円以下のプチプラ財布7選
サムネイル
【“デニム”ガールの着まわし31days】人気コーデ ランキングTOP5を発表!!
サムネイル
雨の日コーデは〝こなれベーシック〟で 梅雨をおしゃれに乗り切ろう!
サムネイル
飾らない感じだからこそかっこいい。《無印良品》の腕時計【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
FUDGEガールのヘアの悩みを⼀挙解決! Q:黒髪でも似合うパーマヘアは?【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
シンプルなスラックスに小物遣いでガーリー・ロックテイストにまとめて
サムネイル
心地よく過ごすために、まずできること!センスの良い部屋に見せるための8つのヒント
サムネイル
ご覧あれ!箱コレクション【前田エマの東京ぐるり—番外篇—】
サムネイル
何足あっても買い足したい!一年中使える白いシンプルスニーカー
サムネイル
年中履きたくなるM65のボトムス【 FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.22 】
サムネイル
晴れの日も雨の日も関係なく気分を上げてくれる! FUDGEガールに人気のブランド 財布8選【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス まとめ】
サムネイル
羽織るだけで旬顔にしてくれるシャツワンピース【“リラックス”ガールの着まわし30days】
サムネイル
おうち時間で楽しむ、ささやかフレンチネイル【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.9】
サムネイル
ルーズなシルエットが今っぽい。ボトムとシューズのトーンを揃えるのが彼女のルール

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。