CULTURE & LIFE

1人暮らしのオシャレなお部屋で「これ素敵だな!」と思ったものは一体どこで購入しているのでしょうか? 今回はIKEAやDIYを上手に活用した1Kの間取りで1人暮らしをしているオシャレなインテリア実例を紹介します。

 

■ROOM1. レイアウトとカラーバランスを工夫した1K・26㎡ 1人暮らしのインテリア 

ymogさんのお部屋探しは、住みたいお部屋のイメージを明確にした上で進められていました。

「職場が実家から通える範囲だったため、少し時間をかけてでも良い物件を見つけようと複数の条件を設定した上で住まいを探していきました。2口コンロで作業場も確保できる広めのキッチン。ウォークインクローゼットや独立洗面台があり、駅近で、オートロックなど譲れない条件はしっかり押さえられたところを希望していました。こだわりが多い分、結構時間がかかりましたが、その分お部屋も絞り込むことが出来て、内見の数は少なく、納得の行く住まいに決めることが出来ましたね」

現在の住まいに合わせてインテリアも考えていったというymogさん。インテリア選びとともに、物件の決め手になったポイントは、ひと工夫加えて、さらに過ごしやすいお部屋づくりを進められていました。

広めのキッチンはDIYで、棚を付けることで収納としての機能面とディスプレイとしてのデザイン面を兼ね備えてバージョンアップ。

「住みはじめの頃から、ここには棚を付けると決めていました。お気に入りのコーヒーグッズが並べられていて、見るたびに気分が上がります。作ってからしばらく経って段を2段に増やしたことでより使い勝手が良くなりました」

キッチン隣のダイニングスペースは内見の時に印象的だった小窓を活かして、スペースづくり。

「部屋の中でお気に入りのスペースが小窓のあるお部屋の角で、ここから差し込む光が綺麗で気に入っています。磨りガラスなのでカーテンはつけなくても問題ないのですが、カフェのような天然素材のカーテンをつけたことで、より柔らかな雰囲気にすることが出来ました」

お仕事でインテリアに関わることも多いというymogさん。住まいを作られる上では、職場の人に相談もしながら考えていかれたのだそう。

「職場の方が扱っている3Dでインテリアやそのレイアウトをシミュレーションしながら住まいは作っていきました」

「セットで使っているERCOLのゴールドスミスチェアはずっと憧れていて、理想の木目と色味のものに出会うまで何件もヴィンテージショップに足を運びました。背もたれが高いので体を預けることができたり、少しウェーブがかった板座が姿勢を正してくれるような気がします。ずっと大事に育てて、味わい深い色味にしたいです」

ソファーもそのカラーにもこだわって、選ばれていたのはRe:CENOのfolk。お店で見つけて一目惚れした思い入れのあるインテリアでした。

「柔らかな座り心地で、いつまでもここにいたくなります。お部屋が狭いのでソファーを置くのは半分諦めていたのですが、背の低いものを選ぶことで圧迫感を感じずに置くことができました。カバーは、さらりとした肌触りのリネンがお気に入りです。奥行きが広いので三角座りをしたり、うたた寝も出来るので、とても居心地が良いですね」

「暗くなる時間帯でもシーリングライトでなく、電球色の落ち着く雰囲気で過ごしたいと考えていました。フロアライトのGRASPは、支柱の彫刻デザインに一目惚れして購入したのですが、ひとつあるだけでお部屋のアクセントになってくれています。シェードもファブリックで、柔らかい光がぽわんと広がり、見ているだけで癒されますね」

住まいにテーマを持って、全体のバランスも考えながら楽しまれているymogさん。今回のお部屋づくりの経験から、より広く、自由度の高い空間でどんな住まいが出来上がるのか。また新しいお部屋にもお伺いできる日が楽しみです。

 

ymog(ymog_47)さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/ymog_47/

 

→このお部屋が気になる方はコチラの記事をチェック!

 

■ROOM2.コンパクトな間取りをDIYして楽しむ1K・15㎡ 1人暮らしのインテリア

職を機に上京して見つけたコンパクトなお部屋を、DIYとアイテムの組み合わせで暮らしやすく、好みの空間へと変えていく。現在進行形で改良され続けているナツメさんのお部屋についてお話を伺ってきました。

今回の住まいの決め手は、白が基調の空間に、DIYなどで工夫のしがいがあるコンパクトな間取りで自由にコーディネート出来るイメージが持てたこと。初めての一人暮らしということで、お部屋づくりでもいろいろとチャレンジしたかったとナツメさんは話します。

「お部屋は狭くても、 DIY で空間を有効活用することに挑戦してみたいと思っていました。住みはじめに作った棚は、暮らしに合わせて改良しながら、最近ではDIYサークルに参加して新しく作ったものなども取り入れながらお部屋を楽しんでいます」

「住み始めに作ったのは、壁一面に広がる収納棚です。収納スペースの確保と雑貨を飾る用の場所として作りました」

キッチンアイテムは突っ張り棒を使って、吊るして収納が出来るようになっていました。グリーンのタイルシートを部分的に貼ることで、メリハリもつけられていますね。

DIY以外にも、自分好みにお部屋をコーディネートしやすそうなことから現在の住まいを選ばれていたナツメさん。実際のお部屋づくりもその言葉通り、様々なものを組み合わせて考えられています。

「お部屋のテイストは、クラフト感あるものから、アンティークやビンテージ風でモダンなものを組み合わせて、バラバラだけど、どこか統一感のあるコーディネートを意識しています」

お気に入りの組み合わせは、 リンゴ箱を重ねて作られた窓側のベッドサイドスペース。

「ベッドサイドはサイドテーブルを購入して作れたら良かったのですが、暮らしはじめは予算面で余裕もなくて、いろいろと探しているうちにりんご箱に辿り着きました」

こちらのスペースで特にお気に入りのアイテムとして紹介してもらったのが照明とフレグランス。
照明はIKEA のテーブルランプ「TÄRNABY テールナビー」。時間帯によって暗くなりがちなスペースを照らしてくれる使い勝手の良いインテリアになっていました。

「フォルムやスイッチのレトロなデザインとろうそくの炎のように緩やかに調光が出来るところが気に入っています。価格帯もお手頃で、このクオリティーは流石です」

IKEAや無印良品は日常的にお店へ足を運ばれているというナツメさん。情報収集はスマホでも行われていました。ヴィンテージ風のデザインがお気に入りの壁掛け時計「Enoch イーノク ウォールクロック」はメルカリで購入されたもの。木枠の色味やフォルム、文字盤の色味に素材と全てが完璧で部屋の雰囲気を一気に変えてくれたそう。

空間に合わせて最大限楽しまれてきたナツメさんだからこそ、今後も住まいの広さに合わせてまた新しい挑戦がたくさん行われそうな予感。次のお部屋ではどんなDIYやインテリアが加わるのか、また楽しみに待ちたいと思います。

 

ナツメ(gree_na___)さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/gree_na___/

→このお部屋が気になる方はコチラの記事をチェック!

 

■ROOM3.花とアートを活かした8畳・1Kの1人暮らしインテリア

MOEさんが一人暮らしをしていらっしゃるのは、29㎡ほどのメゾネットの1K。
1階に玄関があり、階段を登って部屋に入るとすぐリビングがあるという間取りに惹かれ、このお部屋に決めたそう。

お部屋の広さは8畳ほど。正方形の使いやすい形で、2面に窓があるためとても明るいです。

ネットで購入されたテーブルは60cmのもの。すぐに移動できる手ごろな大きさですが、リモートワークや食事のときもこのサイズで十分だったそう。

アクセントにもなるシルバーの照明はIKEAのもの。向きを自由に変えられるので使い勝手もよいのだそう。天井のスポットライトもIKEAで、やはりシルバーのものを選ばれています。

「ものは多め」というMOEさん。それでもお部屋がとても整っているのは、ベッドやテレビボード、キャビネットなど、全て中が見えない収納を使われてしっかりとしまわれているため。飾るものはお気に入りだけを厳選し、メリハリのあるお部屋をつくられています。

IKEAの白いキャビネットの上には、好きな香水など香りのアイテムやアクセサリーを飾られていました。

お花も、部屋を彩る上で欠かせない大切なアイテム。季節に合わせた差し色を部屋にプラスしてくれます。

前から持っていた赤い花瓶に加えて、どんなお花も合わせられるように、少しずつ花瓶を買いたしていらっしゃるのだそう。ブルーのグラデーションが綺麗な花瓶はIKEAのもの。

白い家具で、ものはしっかりとしまって収納し、すっきりとした空間をつくりながら、シルバーのアイテムやお花やアートでアクセントを加えていらっしゃるMOEさんのお部屋。
シンプルなインテリアを目指すとお部屋が殺風景になりすぎてしまうという方にも、荷物が多めで部屋がごちゃつくという方にも。ぜひ参考にしてほしいアイデアがいっぱいでした。

 

MOEさんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/___.mo_e_/

→このお部屋が気になる方はコチラの記事をチェック!

 

編集部のおすすめ記事もチェック!

▶︎【2人暮らし】IKEAや楽天購入した家具や雑貨も活躍!オシャレな1LDKインテリア実例3選

▶︎カラフルとシンプルどっちが好き?こだわりが凝縮されたオシャレな1Kのインテリア実例3選

▶︎車と一緒だと休日はもっと楽しい! 《VOLVO》のEVに乗って横浜ドライブへ[PR]

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《ナナミカ》のアウターでボ...
  • サムネイル
    PR
    キュートな5つのバッグ。《ア...
  • サムネイル
    PR
    あの子の3つの旅コーデ。《ミ...
  • サムネイル
    PR
    春は足元もオシャレに!! メン...
  • サムネイル
    PR
    《アキュアーズ》の足にやさ...
MORE MORE
サムネイル
PR
《ナナミカ》のアウターでボーイもガールも
サムネイル
PR
キュートな5つのバッグ。《アウトドアプロダクツ》と春を駆け抜けろ!
サムネイル
PR
あの子の3つの旅コーデ。《ミルクフェド》と一緒にあの街へ
サムネイル
PR
春は足元もオシャレに!! メンズライクが好きな私のガーリースタイル3選。【FUDGENA SPECIALIST:kinoko × AcureZ】
サムネイル
PR
《アキュアーズ》の足にやさしいスニーカー&パンプスにFUDGE FRIENDもぞっこん!お手本コーディネート5選
サムネイル
PR
日常にも、旅にも寄り添ってくれる《トゥミ》の名品バッグを見つけに行こう!
サムネイル
PR
#オプカン女子 って知ってる?FUDGENA:宮崎 葉はモノトーンカジュアルなコーデでイベント参戦!
サムネイル
デニムや、ブルー系のコーデが超おしゃれ!【パリジェンヌの一週間コーデ】
サムネイル
Vol.52 2024マストバイな開運財布25選! New Wallet, New Me
サムネイル
【マフラーとアウターのお洒落な組み合わせ20選】防寒もできちゃう冬のお手本コーデをチェックして
サムネイル
プチギフト2024!予算3000円で選ぶ貰って嬉しいプレゼント20選【ささやかですてきなもの まとめ 大谷有紀】
サムネイル
グレー系の《ニューバランス》がお洒落さんに人気!この冬真似したいお手本コーデ5選
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
【冬のお手本コートスタイル6選!】寒さをお洒落に乗り切るトレンチvsステンカラーコートの着こなし【マイスタンダードブック まとめ】
サムネイル
ミリタリージャケットはどう着る?凛としたシャツが相性良し!【FUDGE 1月号連動企画-COAT AND JACKET-No.009】
サムネイル
【冬のキャップ4選】帽子で冬コーデのマンネリを解消しよう!FUDGE FRIEND UMIが《オーバーライド》でセレクト
サムネイル
【ベストコスメ ヘアアイテム 2023】美のプロが太鼓判! 今年使って良かったアイテムを発表!
サムネイル
《TAION》のマストバイ5選を編集部員が試着レビュー!【ちょっとひと息。コラムの時間ですよ! from FUDGE.jp編集部 vol.19】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
【気温5度の服装】デニム or テーラードジャケットをコートにIN!おしゃれも防寒も叶う重ね着コーデ8選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。