FASHION

男の子みたいにルーズに着てみる

たまには思いっきり男の子みたいな恰好を楽しんでみる。鍵を握るのはサイズ感。女の子がするボーイスタイルってダボっとしてかわいいし、なんてったって楽ちんだよね。

だらしなく見せないオーバーサイズの着方

週末のホームパーティーに向け食材の買い出しに。動きやすさ重視の今日は、ユニセックスで着られる《グラフペーパー》のサイズ2をゆるっと着てみた。袖の長い丈感がキュートなトップスは、ルーズになりすぎないよう、ボトムはすっきりとしたスウェットパンツでバランスをとって。おっと、青信号が点滅したから急がなくっちゃ。

カットソー¥19800/Graphpaper(グラフペーパー)、タンクトップ¥9900/SLOANE(スローン)、パンツ¥33000/HYKE(ボウルズ)、キャップ¥7700/TICCA(アッシュプラスエリオトロープ)、バッグ¥58300/Aeta(アエタ)、ソックス¥2970/Yarmo(グラストンベリーショールーム)、シューズ¥5500/MOONSTAR(ムーンスター カスタマーセンター)

 

おしゃれなチラ見せテクニック

足元や袖口にチラリと覗かせるだけではっきりと主張してくれるボーダー。いつもの装いにプラス1アクセントとして効果的な、チラ見せテクニックを指南します。

シンプルな装いにベストマッチおしゃれもシマシマも足元から

いつものスタイリングにボーダーソックスをIN! 足元に遊び心が加わり、心無しか足取りも軽くなる。堅牢なレザーシューズに合わせてもカジュアルダウンが叶うのでおすすめ。

ソックス¥1540/Happy Socks(ナイガイ)、デニムパンツ¥22000/KURO(クロ ギンザ)、シューズ¥35200/REGAL Shoe&Co.(リーガル シュー&カンパニー)

 

オールインワンからチラッ! ワークと上品の境界線を探る

オールインワンの胸元からボーダーを覗かせて奥行きをプラス。細ピッチのカットソーを選べば上品な印象に。仕上げにパールを添えて、レディライクなワークスタイルに。

カットソー¥11550/SUNSPEL(サンスペル 表参道店)、オールインワン¥75900/TOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、ネックレス¥29700/CADEAUX(カドー 伊勢丹新宿店本館1F)、ソックス¥2090/LENO(グッドスタンディング)、シューズ¥7700/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)

 

たまには白Teeじゃなくシマシマを覗かせてみる

思い切って赤に赤を重ねてみる。袖口と裾からシマシマを見せると、抜け感が加わって単調にならず着こなせる。細すぎず太すぎない絶妙なピッチを選ぶことが、こなれ感を生むポイント。

カットソー¥10780/TIEASY AUTHENTIC CLASSIC(クレセントグース)、セーター¥60500/Johnstons of Elgin(ブリティッシュメイド 銀座店)、スカート¥18700/SOIL(ビューカリック&フロリック)、バッグ¥81400/A.P.C.( アー・ペー・セー カスタマーサービス)

 

シックに着こなすシマシマ

色味をグッと抑えた落ち着きのある着こなしなら、モノトーンボーダーがおすすめ。アイテムの組み合わせ幅が広い、黒と白でまとまったボーダーをシックに着こなしましょ。

シックでいてガーリーなモノトーンスタイル

《トラディショナルウェザーウェア》の定番「BMB」を主役にコーディネート。ゆとりがあるので、中にシャツを重ねてももたつかずレイヤードが堪能できる。フリルを覗かせて愛らしさを宿したら、装いが重くならないようふわりとなびくリネンのギャザースカートをドッキング。マーケットで手に入れたグリーンと、心地よい春風を感じるよい1日。

カットソー¥16500/Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェア 青山店)、シャツ¥15400/Vas-y Lentment(ビューカリック&フロリック)、スカート¥22000/Michel Beaudouin(岩久)、ハット¥26400/STETSON(ステットソン ジャパン)、シューズ¥57200/Sanders(グラストンベリーショールーム)、ソックス/スタイリスト私物

 

装いを華やかにするカラーシマシマ

1 枚で主役級のカラーボーダー。インナーに取り入れるだけでいつものスタイルをプレイフルに彩り、動きを与えてくれる。挿し色として有効な1枚、あなたは何色が好き?

今季注目カラーのピンクをデニムのセットアップで嗜む

メンズライクなオーバーサイズのデニムセットアップに、《ルミノア》のピンク×ホワイトのボーダーをIN。ラフなデニムの挿し色として投入することで、ピンクの愛らしさが一層際立っていい感じ。「ピンクとライトブルーの組み合わせってやっぱり可愛い」と、再確認しながら靴紐を結び直すコンビニの帰り道。

Tシャツ¥10450/Le minor (岩久)、デニムジャケット¥41800、デニムパンツ¥29700/ともにHYKE(ボウルズ)、キャスケット¥6930/OVERRIDE(オーバーライド 神宮前)、シューズ¥7150/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)、その他/スタイリスト私物

 

 

photograph_Serizawa Shinji(model),Suganuma Shotaro(item)
styling_Kitagawa Saori
hair & make-up_Onishi Akemi
model_Rhiannon McConnell
edit_Yamazaki Takamichi〈KIP Inc.〉
design_Kawai Hiroyasu〈VIA BO, RINK〉

 

FUDGE vol.225 2022年4月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《スカーゲン》のペアウォッ...
  • サムネイル
    PR
    冬の本命アウターは《ナンガ...
  • サムネイル
    PR
    マフラーとクラムチャウダー...
  • サムネイル
    PR
    わたしの偏愛サムマイルウエ...
  • サムネイル
    PR
    《アネモネ》テーパードフー...
MORE MORE
サムネイル
PR
《スカーゲン》のペアウォッチと一緒に。いましかない大切な時間を刻む
サムネイル
PR
冬の本命アウターは《ナンガ》のダウンに決まり!タイプ別お洒落な着こなし3選
サムネイル
PR
マフラーとクラムチャウダー【スープと彼女のストーリー vol.1】
サムネイル
PR
わたしの偏愛サムマイルウエアは仏生まれの《ルコックスポルティフ》
サムネイル
PR
《アネモネ》テーパードフープピアスのスタイルレッスン
サムネイル
PR
菊池亜希子さん 冬の着こなしと《ルート》のバッグ3選
サムネイル
PR
今日は何着る?冬の始まりを感じる《無印良品》の“きほん服”【気温別コーデ】
サムネイル
PR
《タイオン》のダウンアイテムが主役! 冬のおすすめ防寒コーディネート3選
サムネイル
PR
《ビューティフルピープル》を纏う贅沢な日常。
サムネイル
PR
頼りになるのは《エーグル》のアウター
サムネイル
PR
ふわもこの《VANS(ヴァンズ)》スニーカーと、6つの違い
サムネイル
PR
栄養満点スープと普段の仕事のおはなし。【FUDGENA SPECIALIST:kinoko × 野菜をMOTTO】
サムネイル
PR
冬のアウターはこれで決まり!《ケープハイツ》のアウターと出掛ける、TOKYO巡り
サムネイル
PR
はじめてのベレーは、時代を超えて愛され続ける《ロレール》の「カンパン」を指名して!
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」vol.3 FINETIME COFFEE ROASTERS受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。