MAISON DE REEFUR 1er Anniversaire

TALK SHOW REPORT @<fudge.jp> (後編)

前編に続き、後編はトークショーに参加することができた70人の梨花さんへの質問に、
本人が答えるところから始まります。

梨花さんはどんな質問なのか、内容をまったく知りません。
さて、どんな質問が出てくるか?

 

質問1)
ーチビくん(息子さん)との関わりで、梨花ちゃんは何を一番に大切にしていますか?

<梨花:以下R>「語りだすと1日かかっちゃうんですが、全力で愛情を持って・・・
って思ってたんですけど、言葉は悪いんですが、
最近はいい意味で、ラフな感じで接してます!」

「全力で一緒に遊んだりしてたこともあったんですけど、もう夕方前にはすることがなくなって、
私向いてないかも~ってすごい考えちゃった時があったんです。
でも毎日ずっと一緒にいることだから、自分にゆとりを持つよう、ラクな気持ちになって接してます。」

 

質問2)
ーここにいるみんなは、今日『MAISON DE REEFUR』で買い物をしてハッピーになったはず!
梨花ちゃんは、最近したお買いものでハッピーになったものは何ですか?

<R>「ちょうど昨日なんですけど、何も知らずに買いものに行ったら、○○をお買い上げのお客様は
15%OFFっていうのがあって、知らなかったからすごくうれしかった!
チビくんのものとか自分のシャツとか、たくさん買っちゃいました!」

 

質問3)
ー美容のために、毎日飲んでいるものはありますか?

<R>「スムージーなんです!」
「これはー、本当に毎日飲んでました!
何十種類の中から絞った厳選した3品で、どれもおいしくって、
『MAISON DE REEFUR』で、今日から飲めます!
入れ物もオリジナルですし、彩りも可愛いですし、
全部、野菜とか果物とかハチミツとかでできてるから、健康にイイですよ」

『スムージー』 3種  各¥600
○ パセリ&トマト(トマト・バナナ・イチゴ・パセリ・牛乳・ハチミツ・バニラオイル)
○ アップル&ジンジャー(リンゴ・マンゴー・パイナップル・生姜・メープル)
○ クレソン&黒ごま(クレソン・黒ごま・バナナ・キウイ・豆乳・リンゴ酢・ハチミツ・きなこ)

 

質問4)
ー旦那さんとつきあい始めた時、どっちが先に好きになって、どっちからアプローチしたのですか?

<R>「共通の知り合いと会ったのが初めてで・・・私が、笑顔にやられちゃったの!(笑)(会場「キャー」の歓声)
最初で最後、電話番号を私から聞きました。」

「今までは、相手も私に気があるのかなーっていうのをなんとなく感じられないとなかなかね(笑)!
相手から聞いてきてくれないかなーなんて思ってて。
でも(今回は)すぐ聞いちゃった!」(再度、会場「キャー」の歓声)

 

質問5)
ーワクワクするときはどんな時ですか? また落ち込んだとき、どうやって元気になりますか?

<R>「す~ぐワクワクします!
ワクワクもするけど、落ち込むことも多いし、アップダウンは激しいんですけど。
今は、真ん中に近いときも多くなってきたかな。」

「今までは、落ち込んでいる理由が解決できない限りは、いっこうに明るくなれなくて、
切り替えができなかったんです。今も多少はあるんですけど、
以前よりは、なるべくリフレッシュしながらできるようになってきてるかな。
友達とおしゃべりをしたりとか、サウナに行かせてもらったりとか、気持ちもすっきりしますよ。」

 

質問6)
ー今期のイチオシ商品は何ですか?

<R>「1周年記念限定のものもたくさん出ているし、リップも、バッグも、ロンパースとかいっぱいあります。香水もオススメ!
3本入っていて、昼間と夜と明け方と使い分けるもので、またパッケージが可愛いの!
ゴールドの蓋も型からオリジナルで作っていて、ロールオンタイプの香水なので、使いやすいところもとってもイイ。」

 

質問7)
ーオススメの旅行はどこですか? またどんなプランですか?

<R>「今、ニューヨークに行きたいんですけど、チビくんがいるので、今はちょっと計画できないな。
やっぱりハワイかな。それと和食器が好きだから、国内を巡る旅っていうのもいいなと思います。」

 

質問8)
ー年を重ねるごとにキレイになっているように思いますが、美容で気をつけていることはありますか?

<R>「お風呂から出て、風邪ひかないようにチビくん拭いて、オムツして、着替えて。
その瞬間に、3種類の化粧水と美容液と乳液を、パパパって片手で、5~6秒~
もっとゆっくり塗りたいなーって思いながらやってます。もう早業っ!(笑)
寝る間に塗り直したりもしますが、以前よりも正直、あまりできてないのが現実なんです・・・」

「夜型人間だった自分が、今は7時には起きるようになって、
食べものとかだと、味噌なら麦味噌にはまってたり、サプリメントにはまってたりしますかねー」

 

質問9)
ーディレクター、ママ、モデルと多くの顔を持つ梨花さんですが、大変な時の支えは何ですか?

<R>「これは、くさくなってしまいますが、ここに居てくれてるみんなのパワー!
これは私にとって、すごい糧になってます。
雑誌だと読者さんの声が届いてたりとか、ツイッターやブログでもこうやって直接聞けたりするし、
友達があんまりいなくてもやっていけるかなって(笑)」

 

<プレゼント抽選>
この後、プレゼント抽選が行われた。
プレゼントは、『MAISON DE REEFUR』のギフトカードを5人に。
そして梨花さんからは、ブログにもよく登場していた愛用の私物のバッグを用意していた。

スカイブルーが鮮やかなバッグはもちろん素敵なのですが、
憧れの梨花さんの私物がプレゼントされることに、会場中、感激の興奮に包まれていた。
当選した人は、梨花さんから直接手渡され、言葉にならないほどの驚きとうれしさで涙がいっぱい。

 

<カレーパン配布>
興奮冷めやらぬ中、全員にカレーパンが配布された。
毎週金曜日、個数限定のテイクアウトのみで始めたカレーパン。

どうしてカレーパンをテイクアウトで出すことになったのか?という司会者からの質問に、

<R>「これは、どう説明していいかわからないんですけど、正直、みんなに反対されました(笑)
でも、私の希望で発売までいくことができて。私、カレーパン大好きなんです!」

「みんなで何回も試作を重ねて、好みの味にたどり着いたものになりました。
1日30個限定っていうのは、温かいものを出せるのがこれくらいで・・・まずは30個からということで。
ぜひ皆さんに食べてほしいですね。」

と答えた梨花さん。
『カレーパン』  各¥300
毎週金曜日 テイクアウトのみ販売
11:00~ 30個限定
15:00~ 30個限定

 

<お見送り>
Tシャツ、クリアファイル、ポストカードの入った1周年記念のショッパーをおみやげとして全員に。
ここで梨花さん自ら「サインとかいるかな・・・?」ってみんなに聞いて、全員のショッパーに急遽サインを書き始めたのだった。
参加者は大喜び。
ひとりひとりと会話に握手、一緒に写真も撮って、70人全員をお見送り。
泣いてしまう人もいるほど参加者全員大満足で、1周年記念トークショーを終えた。

 

トークショーを通じて、いろいろ考えさせられる取材になった。

梨花さんの『MAISON DE REEFUR』に向ける情熱、お客様に喜んでもらうための惜しみない姿勢、
ファンに対する温かい想い、そしてなによりも一個人とした梨花さんの人間的魅力に感動させられた。

いつまでも人を惹き付ける理由が、少し垣間見れたような気がした。

 

 

2週にわたり、『MAISON DE REEFUR』1周年記念トークショーを紹介してきましたが、
最後まで読んでいただいた<fudge.jp>読者のために、『MAISON DE REEFUR』よりプレゼントを用意していただきました。

 

トークショー参加者のおみやげにもなったTシャツ、クリアファイル、ポストカードの入った
・1周年記念ショッパー
Reefur_6

トークショーでも話題になった、今期のイチオシ商品のひとつ
・香水 『MAISON DE REEFUR』オード ト ワレ 3本セット
Reefur_7

をそれぞれ1名にプレゼント。

トークショーに関係したアイテムをなんとか・・・
という編集部のわがままにも、ココロ良く対応していただきました!

 

ご応募はこちらからどうぞ!

https://www4.webcas.net/form02/fm/sanei03/f130428maisonr