Information

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Information Detail

01.DEC.2016

Levi’s®

トラッカージャケットも、リーバイス®からはじまった。

2017年に50周年を迎えるリーバイス®トラッカージャケットTYPE III。

これに先駆け、THE PARK・ING GINZAに て12月1日(木)~11日(日)の期間限定で、トラッカージャケットをフィーチャーしたポップアップストアをオープンします。
リーバイス®は、140 年以上前にブルージーンズを発明し、トラッカージャケットもまた、リーバイス®が生み出したアイコ ンプロダクト。

トラッカージャケットとはいわゆるジージャンのこと。1930 年代頃、ジーンズに合わせる労働用上着として製造がはじまり、古い順から TYPEI・TYPEII・TYPE III と分類され、デザインも異なる。

 

なかで も TYPE III は、3 つのタイプの中で 1 番人気があり、今日、どこでも目にするジージャンはこの TYPE III が原型に。

 

ワークウエアとしての機能性が重視されていたTYPEI・TYPEIIに対し、1967 年に誕生した TYPE III は、立体裁断に よりすっきりとしたボディーになり、防縮加工済みの“プレシュランクデニム”を使用した為、それまでの主な客層であった 労働者だけでなく、ファッションアイテムとして、東海岸の人々や若者たちの間で急速に広まった。

 

今回のポップアップストアでは、来年で 50 周年を迎えるトラッカージャケット TYPE III のメンズ・ウィメンズモデルを中心に、 シェルパ地をボディ部分・襟・袖の内側に施しているシェルパトラッカー、断熱素材 Thermore®を使用しているダウント ラッカー、そしてリーバイス®ビンテージ クロージングから、当時のデザインを忠実に復刻したトラッカージャケット TYPE I~III と、世界最古のデニムジャケットでフロント部分にプリーツが入っているトリプルプリーツブラウスの復刻モデルを展開。

 

さらに、スペシャルコンテンツとして 50 周年を記念したトラッカージャケットのコラボレーションの先行発表と THE PARK・ING GINZA 限定カスタマイズメニューも展開する。

Levi’s® THE 50TH ANNIVERSARY OF TRUCKER JACKET ポップアップストア
期間: 2016年12月1日(木)~12月11日(日)
場所: THE PARK・ING GINZA
東京都中央区銀座 5-3-1 ソニービル B3F