Information

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Information Detail

10.JUN.2016

HIGASHIYA

大人になった今こそ《HIGASHIYA》の和菓子で伝統を感じよう

“四季の変化を楽しもう”という日本人の心の豊かさから生まれた和菓子。

 

「菓子」はもともと「果子」と書き、干した果実や木の実を食したのが始まりだそう。

そんな“日々の果子”屋をコンセプトに、和菓子という伝統文化を現代に合わせて提案する《HIGASHIYA / ヒガシヤ》から2つの期間限定商品が発売。

 

季節限定の「甘夏の道明寺羹」は、旬の時期に砂糖漬けした甘夏の皮を、道明寺粉とともに寒天で仕上げたみずみずしい錦玉羹。さわやかな香りと甘夏のほどよい苦みが味わえる一品で、冷やすとよりいっそう美味しく食べられる。

※6月10日(金)〜8月下旬まで発売予定

 

同じく季節限定の「青竹水羊羹」は、この時期ならではの青竹を使用した水羊羹で、夏の訪れを感じさせてくれる。

※6月14日(火)〜8月中旬まで発売予定

 

甘夏の道明寺羹 1箱¥1,944(税込)

日保ち:製造日より60日

 

青竹水羊羹

1本¥540(税込)※店頭のみ販売

竹籠入5本¥3,564(税込)、

10本¥6,264(税込)

日保ち:製造日より3日(要冷蔵)

HIGASHIYA
HIGASHIYA GINZA  
TEL:03-3538-3230
住所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F

HIGASHIYA man
TEL:03-5414-3881
住所:東京都港区南青山3-17-14

HIGASHIYA オンラインショップ
http://higashiya-shop.com