Information

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Information Detail

04.JUN.2013

GONTRAN CHERRIER TOKYO

6月18日(火)《GONTRAN CHERRIER TOKYO / ゴントラン シェリエ 東京》新宿サザンテラスに2号店オープン!!

パリのブーランジェリー(パン屋)激戦区である18区でも、人気が高い《GONTRAN CHERRIER》。現在、パリに3店舗、シンガポールに3店舗、そして日本では渋谷店に続き2店舗目として新宿サザンテラス店がオープンする。

 

パリ本店の本格的な「フランスのパン」と、東京でしか食することのできない「東京のパン」を融合させ、パンから始まる“食”を提案。

 

パンやサンドイッチ、パティスリーの販売の他、イートインスペースで、ドリンクと共に焼きたてのパンが食べられる新宿サザンテラス店。
今回はオープンを記念し、《GONTRAN CHERRIER TOKYO》渋谷店でNo.1の人気を誇るクロワッサンを6月11日(火)~18日(火)の間、合計2,000個を無料配布する。

 

限定メニューのデニッシュブレッドも要チェック!

 

◆新宿サザンテラス店限定メニュー
デニッシュ ブレッド
(Cube tressé)
600円

◆6月発売数量限定メニュー
クロワッサン マッチャシトロン
(Croissant au matcha et citron)
250円

◆GONTRAN CHERRIER プロフィール
1978年、伝統的な製法を代々伝えるパン・菓子職人(ブーランジェ・パティシエ)の4代目として生まれる。
21歳より、アルページュやルカ・カールトンなど三ツ星レストランで修行。その後、ロシア、ルーマニア、モロッコ、香港、イタリアなど、さまざまな土地を旅し、フランスパンを伝える伝道師となる。
26歳で再びパリに戻り、レシピ本の出版や数多くのテレビ番組に出演、スターシェフの一人となる。
2010年、パリ18区モンマルトルにゴントラン・シェリエ・ブーランジェリーを開店し、話題をさらう。
「世界の流行の発信源」といわれるセレクトショップにパンを提供。パリに3店舗、シンガポールに3店舗、日本をはじめ、世界中にパンの魅力と可能性を発信している。

《GONTRAN CHERRIER TOKYO / ゴントラン シェリエ 東京》新宿サザンテラス店
東京都渋谷区代々木2-2-1新宿サザンテラス
TEL:03-5302-2282
営業時間:7:30~22:00
定休日:不定休  席数:46席