Information

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Information Detail

06.DEC.2014

DÉVASTÉE

DÉVASTÉE shop OPEN!

フランスのファッションブランド《DÉVASTÉE / デヴァステ》の世界初となるショップが12/7(日)東京にオープン。

 

神宮前の静かな路地裏に佇む隠れ家のような一軒家。デザイナーのOphélieとFrançoisが自ら手がけ、徹底的にこだわった内装は、フランス・サンリスにある彼らのアトリエをイメージ。店内のいたるところに存在するほほえみをたたえたトゥームストーンや床一面に広がるアートドローイングなど、ショップそのものがひとつのアート作品のよう。店内では、洋服やアクセサリーをはじめ、ステーショナリーや食器、インテリアグッズも展開。

 

生活の様々な場面でDÉVASTÉEのユニバースが堪能できる。ブラック&ホワイトで彩られたちょっと不思議な空間にぜひ足を運んで。

 

《DÉVASTÉE / デヴァステ》デザイナーズデュオ、Ophélie Klere(オフェリー・クレール)とFrançois Alary(フランソワ・アラリー)のフランス人カップルによるブランド。南フランス出身、現在はパリをベースに活動。2004年に初のコレクションを発表した後、2005年の夏からCatherine Miranoのプレスオフィスと提携し、エクスクルーシブな店舗での販売を開始。急なブランドの成長を望まず、様々まものづくりを追及した後、2008年「ミイラ・パーティー」と名付けたブランドの序章となるコレクションを発表。人の営みや死に対する見解を、独特のユーモアと、トレードマークにもなっているファニーでキュートなプリントで表現。唯一無二の世界観を構築している。

DÉVASTÉE(デヴァステ)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-11-4
03(3409)7221
11:30-19:30
月曜日定休