Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

01.OCT.2016

秋だ!食べ歩きの話

COLUMN
tomomi's CLIP 4

秋めいてきました。

 

私の体はもう冬眠の準備をしているのか、食べ物を蓄え始めました。

特にこう涼しくなると、外で食べたいんです。

公園で、ベンチに座って、あと「食べ歩き」も許される季節な気がするのです。

 

今日は、わたしのオススメ食べ歩きフードをお教えします。

大好きなあの子との遠回りの口実に使ってください。

 

○HIGUMA doughnut(学芸大学駅)

image1

駅からすぐの裏路地を入ると、ドーナツをぱくりする熊さんを発見。

今年6月にオープンしたばかりの、HIGUMA doughnut。

明るくって陽気な店員さんがお出迎え。それもそのはず、元々は野外フェスやイベントに出店していたそう。

 

ドーナツはもちふわあつあつ。

軽さと出来立ての仕業でぱくぱく食べられちゃいます。

となりのベンチでおしゃべりしながらいただきます。

image2

・住所

〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-18-16

・営業時間 10:00~20:00

( 売り切れ次第終了 )

 

 

○太平製パン(千駄木駅)

image3

ストライプ柄のお屋根が可愛い、コッペパンが有名なパン屋さん。

入ると、甘い系からお惣菜系までズラリとメニューが並びます。

その場でパンにつめつめしてくれるんです。

image5

この日は、いちごジャムと明太ポテトをチョイス。

お店から駅に向かって歩くと須藤公園があるので、ちょっとそこまでお散歩を。

パンにはお店の目印、コッペパンを抱えた女の子の焼印。見た目も◎。

具がよく馴染んでいるのは、パンがしっとりしているから。

次は何はさむ?

image6

・住所

〒113-0022

東京都文京区千駄木2-44-1 刈谷店舗

・営業時間

平日8:00~19:00/土日祝8:00~18:00

・定休日 月曜日

( 売り切れ次第終 )

 

 

○肉の染谷(松陰神社前駅)

image7

甘いものばかりが食べ歩きではありません。

お肉屋さんが作るお惣菜、松陰コロッケ。ひとつ80円。

 

「すぐ食べますか?」

 

その言葉を待ってました。

じゃがいもが本当に甘いので、レジ横のソースはひとかけで。

他にメンチカツもお肉がギュッとで、これまた絶品。

夜ご飯のおかずにもおすすめです。

松陰神社前、商店街の通りをはふはふしながらね。

1

・住所

〒154-0023 東京都世田谷区若林4-17-11

・営業時間 9:00~19:30

 

今日はこれくらいで。

秋にふさわしいお店を選んでみました。

 

そういえば。

中学高校の頃、

 

「通学時、買い食いをしてはいけません!」

 

そんな風に先生に言われていたことをふと思い出しました。

( 田舎だけ...? )

 

今でも決して行儀が良いわけではありませんが、出来立てをすぐ食べられるのが食べ歩きの特権。

お店の人もその方が嬉しいもんね?

 

大人になった私達は、そう心で言い聞かせて、すぐにぱくりしましょう。

ゴミだけは捨てないようにね。

 

私の食べ歩きの旅はまだまだ続きます。

 

(吹越ともみ)

SNAP