Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

01.SEP.2016

Nalu pu loa ohana で髪を切る、の話

COLUMN
tomomi's CLIP 3

私がものごころついた時から憧れていたのは、

「絵本の中に出てくるような女の子」だった。

 

お花や小さな動物達に囲まれて、素朴で、ワンピースがお似合いで、そばかすがコンプレックスで、だけど芯のある女の子。

 

そんな私の夢を叶えてくれるサロンに出会ったのです。

本当はないしょにしておきたいけど、今日は特別に紹介します。

 

そのサロンは、キャットストリートの裏路地にあります。

可愛い小窓の看板が目印。

階段をのぼって中に入ると、木目調であたたかみのある店内。

5

カラフルで個性ある椅子が並びます。

鏡が対面式ではないのも、お客さん同士目が合わず、くつろげる秘密。

私がいつもお願いする髪型は、ショートとは一味違うレトロなマッシュ。

 

この日も、自称マッシュマニアのHIGASHIさん(Instagram@nalupuloa_higashi)に、きのこみたいなまあるいマッシュをオーダー。

 

いざ、ちょきちょき。

どきどき。

2

HIGASHIさんにはもう何度もお願いしているので、安心してお任せ。

おしゃべりもはずみます。

そして、あっという間にカットが終了。

にんまり。大満足な、きのこ感。

8

前髪はあまり短くしないのが、大人マッシュの鉄則。

私は直毛なので、ストレートアイロンで毛先だけゆるく巻きます。

それだけ。

 

お出掛けはスカーフアレンジだって。

1

ヘアに重みがあるので、大ぶりな小物もバランスが取りやすいのです。

スカーフを潔く、キュッとね。

毛先を少し外ハネに。

それだけ。

 

はぁ、「それだけ」で可愛くなるってなんて素敵なんでしょう。

今日もこだわりのたくさん詰まったヘアと空間をありがとうございます。

 

例えば、

「少女のような大人になりたい」とか、「遊び心のあるヘアにしたい」とか。

そんなわがままを叶えてくれるところだと思います。

4

髪を切るということは、なりたい女の子に近づけるということ。

おしゃれは憧れからはじまると思うのです。

夢見て《Nalu pu loa ohana》へ。

 

おまけ。歴代いろいろマッシュ。

6

パーマも◎

 

《Nalu pu loa ohana /  ナループロアオハナ》

・住所

東京都渋谷区神宮前5-15-7

・電話番号

0354661919

・定休日

毎週火曜日、第1第3月曜日、年末年始

・営業時間

水、木、金 12:00~21:30
土、日、祝 10:00~19:00
月 11:00~20:00

・お店のHP

SNAP