Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

01.OCT.2017

#ナチュラル派なわたしの髪と顔。秋冬編。

COLUMN
tomomi's CLIP

ここだけの話、私はここ4ヶ月ほど髪の毛を染めていない。

女子としてどうなのだろう。私は超がつくほどズボラな性格なのだ。

 

それ故に、

「何もしなくても可愛い」ことに異常な程こだわりがある。髪も顔も服も。

ただの面倒くさがりだと言われたらそれまでだけど、私はここにプライドを持っている。

 

でもね。

 

その「何もしなくても可愛い」にたどり着くまでの準備が非常に重要なのだ。

 

日に日に肌寒さが増す今日この頃。

そろそろ、秋と冬の自分準備をはじめよう。

 

#髪 #少女と大人のあいだボブ

2

私の秋冬ヘアは、イノセントなストレートボブ。正面から見ると幼く、横顔は大人っぽい「少女と大人のあいだボブ」と名付けました。

カラーはできるだけ地毛に近い色で、作られていないピュアな可愛さを。

 

こだわりは、ラウンドした前髪。

3

自然なまるみが、顔まわりを柔らかくしてくれます。小顔効果も◎

 

自分アレンジも、

清く、シンプルに、簡単に。

4

寝ぐせの外はねをそのままいかしてみたり。

ひとつ結びはおくれ毛は出さずまじめにね。

これからの季節は、タートルネックにも似合いそう。

 

スタイリングに使ったのは、こちら。

5

LebeL Moii Balm ¥2600

髪と肌に使えるオーガニックトリートメントバーム。

しっとりとしながら、風になびくナチュラルなニュアンスに。お花のような凛とした香りも◎私のお気に入り。

 

そして、今回ヘアをお願いしたのは、以前tomomi’s CLIPでも紹介したNalu pu loa OhanaのHIGASHIさん。

http://www.nalupuloa.co.jp/

(http://instagram.com/nalupuloa_higashi)

ナチュラルから派手めなカラーまで、自分だけのデザインにしてくれます。

私の「何もしなくても可愛い」の一番の理解者であり、信頼できる存在。

 

 

#顔 #肌 #スキンケア #透明感をつくる愛用品

最低限のお化粧しかしたくないのでスキンケアを一番大切にしています。あとあと、コスパも重視...!

そんなわがままな私の愛用品をご紹介します。

 

【愛しの潤いスキンケア】

6

江原道 Koh Gen Do

左:五能ローション 300ml ¥7.560

右:五能クリーム ¥8.856

美容大好きな母から教えてもらった江原堂。

あるメイクさんに「大人になるとお母さんの肌に似てくる」と教えてもらったことがあって。なるほど。母同様、私の肌とも相性ばっちりだった。どんなコンディションの肌のときも優しくて、大好きなシリーズ。

 

【古きよきボディケア】

7

左:麗白 ハトムギボディローション ¥300〜600

右:カウブランド牛乳石鹸 青箱 バスサイズ ¥115

おなじみハトムギシリーズと牛乳石鹸。

ベタつきが苦手な私は、ボディケアはさっぱり派。懐かしくて、安心する香り。

お安い顔して、よくやる子たちなのです。

 

【おまかせあれ!なスペシャルケア】

8

左:QUALITY 1st ALL IN ONE SHEET MASK

ホワイトEX 5枚入 ¥330

右:無印良品 エイジングケア目元用美容液

¥1400

 

いろんなシートマスクを試してきましたが、これは一番長く使っているもの。オーガニックコットンのフィット感と、たっぷりすぎる美容液。

無印の目元用美容液はクリーム状で、リキッドファンデーションに混ぜてお化粧と一緒に使うことも。手もとに残ったクリームは、こっそりと法令線に。

 

 

「素材をいかす。」

「コンプレックスを個性に。」

「任せられるプロを見つける。」

「お肌も髪も潤いを。」

「流行や高価なものより、自分に似合うものや心地の良さを大切にする。」

この5か条を掲げ、秋と冬も自分らしく過ごしたい。

 

そう、「何もしていないのに可愛い」なんてまだまだ遠い夢のお話。

毎日のケアと、自分の好きなものを大切にする心を持ち続けていなければ。

 

「何もしてなさそうに見えるのに、なんだか可愛い人」が、とりあえずの私の目標なのです。

 

吹越ともみ

※商品の価格は、お店やサイトにより異なる場合があります。

SNAP