Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

01.APR.2017

卵にまつわるおいしい話

COLUMN
tomomi's CLIP

誰にでも、一日の中で必ずすること、

「お決まり」ってあるよね。

 

例えば、朝は必ずコーヒー、とか

顔を洗ってコンタクトを入れる順番とか。

 

私の場合、そのお決まりが

「一日一個の卵」なのだ。

 

一人暮らしをするようになって、実家の母のように何品も作れないし、コンビニ弁当な夜だってある。

だけど、一日一個の卵をプラスするだけでなんだか安心する。

 

栄養価の高い卵は、私にとって強い味方なのです。

 

そんな私の目を輝かせるようなお店があると聞いて、

今日は、 リニューアルしたばかりのle coq sportif avant HARAJUKUにお邪魔しました。

1

le coq sportifと言えば...

スポーツウェアの、鶏マークのお店という印象が強い。

 

その鶏マークから、卵をテーマにしたフードやドリンクを提供するテイクアウトスタンド「EGG STAND」が店内の一角にオープンしたのです。

 

早速、いただきます。

まずはソフトクリームから。

2

「は〜濃厚。ん!?卵だ!」

ソフトクリームでしょ?卵味?

と、思った方が多いのでは?

 

いえいえ。もちろん、ソフトクリームもミルク感たっぷりで美味しいのですが。

これです、これ。

3

このオレンジ色のソースの正体は、卵のジャム。

使用する卵は、シェフやパティシエさん御用達の那須御養卵。濃い甘みがミルク味を引き立てます。

 

卵のジャムなんて、初めて。だけど、なんだか子どもの頃に味わったような、そんな懐かしさも。

卵を使ったメニューは、全部で6種類。

4

EGG SOFT-CREAM/¥290、EGG PUDDING/¥420、EGG SHAKE/¥370、EGG SANDWICH/¥430、EGG DOUGHNUT/¥370、EGG CREAMPAN/¥340( 全て税別 )

 

私のおすすめは、プリンとドーナツ。

プリンは手土産にも。ドーナツは大好きな人とシェアしたり、Instagram映えも◎。

ちなみに女子一番人気は、クリームパンなんだそう。通い詰めて、全制覇せねば。

 

夕方には売り切れてしまう可能性が高いみたいなので、お早めに。

あとね、パリの街並みのようなテラス席も、FUDGEっ子必見です。

 

「使ってる那須御養卵の黄味、持ち上げても割れないって本当ですか?」

取材が終わる頃、私が下調べしていた情報が本当なのか、調理場のお兄さんに恐る恐る聞いてみた。

 

すると、「そうなんです!」とまるで卵のようなまぁるい笑顔でこたえてくれました。

 

人に対するトキメキやあったかい気持ちって、美味しいものを食べたときの幸せな気持ちと、なんだか似ている。

まさに、心もお腹も満たされる、そんな素敵なお店でした。

 

お腹いっぱいの後は、店内もぷらり。

8

体を動かさなきゃなぁ、とぶつぶつ。

まずは形から。カラフルでアクティブなウェアに感化された、私なのでした。

 

あたたかく、外が気持ち良い季節になりました。

お近くを通った際は、是非寄ってみてくださいね。

6

◯le coq sportif avant HARAJUKU

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-17-10 原宿アールビル

TEL/FAX:03-6418-0588

営業時間:11:00~20:00(不定休)

SNAP