Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

20.APR.2013

《MAISON DE REEFUR》
1er Anniversaire TALK SHOW REPORT 前編

FASHION
Reefur_1
2013年4月13日、土曜日の朝、閑静な代官山にいつもと違う雰囲気が街から漂っていた。

溢れるたくさんの人集り。多くの人が心待ちにしていたのは、
梨花さんがディレクションをする「MAISON DE REEFUR/メゾン ド リーファー」が1周年を迎え
リニューアルオープンに際し、1周年を記念したトークショーが催されたからだ。

 

オープン当初から大人気の「MAISON DE REEFUR」
1年間の来店人数がなんと35万人というのだから、代官山の人の流れを変えたといっても過言ではない。

Reefur_3

11時のオープンと同時に梨花さんが登場し、集まった多くのファンを出迎える。
待ちわびたみんなの歓声が轟き、それに答える梨花さん
「1周年を迎えることができました!ありがとう!」 挨拶を終え、ショップがオープン。

Reefur_2

梨花さんが手がける「Reefur」を中心に、1周年を記念したアイテムや自らが考案したテイクアウトメニューなど、
さらに充実した「MAISON DE REEFUR」のラインナップ

興奮さめやらぬ中、ショップは活気に満ちあふれ、心から買い物を楽しむ人の表情や姿を見ていたら、
こちらもつられて、わくわくしてくる不思議な感覚。

2階のカフェ・レストラン「Rosalie/ロザリー」で行われるトークショーに参加できるのは70人。

トークショーがはじまった!

 

<トークショー>

Reefur_4

ー1周年を迎えていかがですか?

<梨花:以下R>「大変でした。すごいところに足を踏み込んでしまったなと!
日々、怒りったり涙あり、笑いありの充実した一年でした。」

 

ーリニューアルでショップを改装して世界観が出せましたか?

<R>「時間をかけてひとつひとつ近づけたと思ってます。
でも、まだ課題が残っていて、次の夏ごろにはさらに完成形になれたらなって。」

 

ーこの1年間で来店されたお客様の人数が、35万人。いかがですか?

<R>「もうGLAYになった気分です!(笑) ビックリです!」

 

ーここに来てくださっているお客様で、10回以上いらしてるという方は?
(挙手)こんなにもたくさんのみなさんがリピートしてくださっているんですねー

<R>「うれしいです!」
「オープンした時は、本当にお客様がいらしてくれるのかどうか、心配で仕方なかったんです。
こんなにたくさんの人が来てくださるお店になってることが、考えられないです!」

Reefur_5

ーそれだけ魅力的な店になってるってことですね!
1周年を向かえて、今後の「MAISON DE REEFUR」はどのようになっていくのでしょうか?

<R>「ブログでは少しだけ触れてるんですけど、「梨花」って、ガーリーなイメージがあると思うんです。
わたくしも今年、40歳をめでたく迎えるということと、チビくん(息子)も生まれたということもあり、
動きやすい格好が増えてきている今のわたし。
当初オープンするときに考えていた「MAISON DE REEFUR」のテーマでもある
”自分が本当に好きでプライベートで着る”というものと、
好きなんだけど今はちょっと着ないなっていうものも正直あって・・・
みんなが好きでいてくれるガーリーなものでいくか、リアルなテンションのものに変えるのか
実際、すごく悩んだんですけど・・・変えちゃうんです!(笑)」(会場大笑)

 

「例えば今日の格好だと、いつもだともうちょっとガーリーな靴を合わせるんですけど、
それをNIKEのスニーカーとかにするだけでも印象が違ってくるというか。
言葉に迷ってしまうんですけど、洋服自体はシンプルとか、ベーシックとか!?
そっちの方向が今のリアルに近くて・・・でもみんなも絶対着やすいと思うんです!」

 

<司会>梨花さんってすごいスタイルを築いてきてる人で、ただ可愛いだけじゃないところを
みなさん憧れてると思うので、今後、梨花さんのいく道も一緒に応援してくれると思います!(会場拍手)

Reefur_6

<R>「この一周年の記念アイテムだと、バックとかつなぎのロンパースのテンションとか、
ちょっとスポーティーでゆるい感じのものが今後の流れになりそー!
でも好きでしょ~、みんなもこういうの~!」(会場「すき~、かわい~!」)

「ラフなんだけどシンプルで、私が好きな感じのものが、6月ぐらいからどんどん出てきます。
早くみんなにも見てもらいたいです!」

「10代20代の着かたもあるでしょうし、
30代40代もそうですし、それ以上の方ももちろん、
シンプルだからこそ、それぞれの着かたができるものになると思ってます!」

 

1周年を向かえ、環境もテンションも変化してきている梨花さん。
等身大の彼女のトークショーは、今の自身の思いを素直に、
今後の展開にも、注目をしたくなる気になる話題でいっぱいでした。

本人も、参加したみなさんも、さらにはスタッフまでも、
笑顔と笑いが絶えないグルーブ感に、会場全体が包み込まれたトークショー。

 

続きは後編で>>>

SNAP