Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

31.JUL.2018

夏至のパリをゆく/⑤旅先でマーケットに行く理由

COLUMN
JOURNEY JOURNAL 33

Paris滞在も終盤

所変わって蚤の市から

 

ここでは自分の為の買い物ではなく

古い雑貨の買い付けをします

 

なぜそんなことを?

というのを少し説明すると

 

実はファッションのPRと並行して

器と生活道具の小さなお店でも

仕事をしています

 

主にはプレス業務を担当しつつ

週に1度、店頭で実際にお客様と接する

 

窯元や製造元へ同行したり

たまにこうして商品を買い付けたりする

 

かれこれ続けて10年が経ちます

 

それってバイト?副業?

みたいな質問をよくされるのですが

分けて考えた事はあまりなくて

複数の仕事を同時進行している感覚

 

なぜこういう働き方をしているかについては

自分なりに理由があるのですが

それはまた別の機会に改めて

そんな訳で、旅に出た時は

現地のマーケットでお店に合いそうな物を探し

ひっそりバイイングするのが恒例になっています

 

ちなみにこれは前回フランスに来た時の様子

http://ura-allegory.jugem.jp/?day=20151202

 

イギリス、フランス、アメリカ

過去何度か続けてきましたが

 

買いやすい価格での販売を考えると

ハンドキャリーは必須

 

行きは大きなトランクの中に

小さなトランクと梱包材を入れて

帰りはいつも手がちぎれそう

 

最近の私の旅の記憶は

持ち上がらないほど派手に重たい帰りの荷物と共にあります

 

この日は地元の人で賑わう小さなマルシェへ

フランスで言う「アンティーク」の定義は

製造されて100年以上経っているもの

今ではとても造る事のできないハンドメイドや

芸術的な価値のある美術工芸品、とあります

 

古い物ほど価値があるという考え方です

 

これは知識も経験もある方が扱うべきもので

勿論、価格も高くなり日用品ではない

 

私が探すのはいわゆる「ブロカント」

 

バザーやフリーマーケット的な所にある

日常使いされていた物のリユース品や

アンティークとまではいかないけれど価値を感じる古いもの

 

気兼ねなく買えて、使える物で

その中に日本にはない楽しさのあるものです

 

こまごま買い集めながら

お腹空いたなぁと考えていたら

 

目が合ったお店のおじさんが

「まあ、ここでバナナでも食べなよ」

とフリーバナナ宣言

 

そんなに空腹感出てるのか自分と思いつつ

荷台に座り美味しく頂きました

おじさんの年齢は

父にしては老いていて、祖父としては若いくらい

 

小さな子にお菓子をあげるように

私にバナナをくれましたが

彼からすると私も子供と変わらないのかもしれない

 

後から旅を振り返って思い出すのは

だいたいこういう時のことで

 

食べたバナナのねっとりした甘さや

荷台に転がっていた釘の錆びだったりする

このバナナおじさんのお店では

パン屑を払うブラシなどを購入

 

相づちはAh bon 一択

 

全く伝わらないフランス語で

結局は指で数字を確認しながら買う

最後に、バナナ甘かったか?

アボカドもあるぞと勧められたけど

それは丁寧にお断りした

食べるの難易度高すぎる

 

マーケットはスリなども多いし

決して安全とは云い難いけれど

こんな出会いがあるのでやはり楽しいなぁと思う

無秩序に並んだ道具や服、本を眺めていると

生活と文化が見えてくる気がして

どの国でも必ず足を運ぶようにしています

今回買ってきたのはこんな色々

 

お店でのことや買い付けた商品についての詳しくは

こちらに書いています

http://ura-allegory.jugem.jp/

 

お店でのこと、窯元や工場へ行った時のこと

時々、自分のささやかな日常を含む業務日誌

 

地味に400回くらい更新しているけれど

これが驚くほど進歩しない

 

伝える為のトレーニングに、と続けてるけれど

もう少し上手くなりたいなぁと、いつも思う

 

そしてこの旅のジャーナルはまだ30回そこそこなので

担当E氏からもっと書けやと突っ込まれそうですね

この陶器の花器も思い入れがある物

 

Joel Meyerowitz がモランディの作品を撮影した

Objects という写真集があるのですが

 

なんとなくそこに並んでいそうな

とか言ったら贔屓目かな

 

買ってきた物は8月1日から発売します

興味があれば覗いてみてください

 

今回はこの辺で

次で最後かな

 

展示会の終わりと

ホテルでの過ごし方など

______________________________

プロフィ-ル

JOURNEY attaches de presse

ファッションをはじめ

うつわと生活道具・プロダクト、

個性のある小さなSHOPまで

ライフスタイル全般を行き来する

旅好きのアタッシェドゥプレス。

http://instagram.com/journe__y

SNAP