Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

27.JUL.2013

Happy スプラウト Life

FOOD-DRINK
15
ミラクルラーメン。
発芽酵素食マイスターのMegです。

 

もやしのスプラウトと麺類の7月を締めくくるのは、
ダイエット中なのに、ラーメンが食べたーい!
そんな時におすすめのレシピ。
生のもやしをたっぷり乗せて、スープも100%植物で作った、ベジみそラーメン(冷やし)をご紹介します!

 

とうもろこしを食べた後に作るのがオススメです。
(とうもろこしの芯からは甘ーい天然だしがとれるのです)
捨ててしまうのもったいないですよ〜!
スプラウトは海外でミラクルフードと呼ばれているくらいなので、このラーメンはまさにミラクルラーメン!!

 

ベジタリアンのための、冷やしみそラーメン

 

(スープ)
かぼちゃ...150g
ひよこ豆...100g
天然醸造の味噌 ...大1
とうもろこしの芯...1本
人参、セロリ、玉ねぎなどの野菜くずがあれば。
中華麺...1玉

 

作り方

①スープをとります。
(とうもろこしは実を削ぎ落とした芯をそのまま、カボチャは皮付き、ひよこ豆は一晩水につけたもの)
野菜くずがあればそれもまとめて、全て圧力鍋に入れてかぶるくらいのお水を入れたら中火にかける。圧がかかってから3分ほどで火をとめます。そのまま冷まします。

 

②もやしは塩もみしておきます。
シャキシャキ感が残るように、もやし一袋に対して塩はひとつまみか二つまみにしておいてください。

 

③できたスープを濾して、味噌を溶かします。1食につき、大さじ1が目安ですが、お好みで調整してください。

 

④麺を茹でて、スープ、麺、トッピングにもやし、カボチャ、お好みのスプラウトなどのせて完成。
こしょうを一振りしても♪

 

味噌ラーメンにコーンのトッピング、定番すぎるので、このレシピでは、使うのはあくまでもとうもろこしの“芯”なのですが、もちろ実をトッピングして、がちがちのコーン味噌ラーメンを食べてもgood!!
とうもろこしの芯があまっていたら、捨てる前にだしをとっておくと、スープやカレーのベースに使えたりするので、ぜひご利用くださいね(^O^☆♪

 

もちろん無農薬のとうもろこしがいいですよ〜

 

来週からは8月ですね!
どんなメニューがでてくるかな?
お楽しみにょきにょき!

 

発芽酵素食マイスター Meg
JP発芽酵素食協会認定
関東圏唯一の発芽酵素食マイスター。
他にも、シードマイスター、雑穀エキスパート、食生活アドバイザーの資格所有。
普段は料理教室、WS、ケータリングなどをしています!

 

※今回使用したお皿
シリアル ボウル ¥1,890
お箸 ¥580

(4th-market/Allegory HomeTools

SNAP