Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

31.AUG.2013

Happy スプラウト Life

FOOD-DRINK
トッピングはいかが?

発芽酵素食マイスターのMegです。

今回カレー調査で私はあることを発見してしまいました。

 

それは、、、、。

 

日本人はカツカレーが大好き!!
特に男性は!

 

そして、日本の食文化で、海外に自慢できるモノの一つではないかと思います。
一時期政界でも話題になりましたし。
ただ、先日世界を見てきまして(旅行)宗教や主義など、色々な理由で食べれない人も多いんです。

 

というわけで、ベジタリアンの人も食べれるカツカレーのごときものを作ってみたいなぁと思いました。
肉の代わりに使うのは大豆ミート!低カロリーな上、コレステロールが"ゼロ"なんです♪

 

大豆ミートは色んな形状のものがあります。見た目的には薄切りのを使ったほうがカツっぼくなりますが、今回はジューシーな食感に近づけたかったので、あえて薄切り状のものを使わず、唐揚げ形状のものにパン粉をつけてカツ風にしましたよ。

 

大豆ミートカツ

 

【材料】
大豆ミート…50g
しょうが…ひとかけ
にんにく…ひとかけ
胡椒…10ふり程
醤油…大1
小麦粉…大1
パン粉…適量

 

作り方
①大豆ミートは、茹でておく。冷めたら絞ってすりおろしたにんにく、しょうが、醤油で下味をつける。(揉み込む)

 

②小麦粉をまぶした後、パン粉をつけて揚げる。ノンフライヤーがあればノンフライヤーで揚げる。

 

たくさん乗せたら大仏様の頭のようになってしまったので、焼き野菜で彩りを加えてみました。
だから夏野菜とカツカレーにします!
カレーとは意外とカロリーの高い食べ物でして、そこにまたカツを付け加える事になるカツカレーは、普通だと1000キロカロリー超えなんですよ(^^;;

 

こちらはカロリーは半分くらいになっていると思います。
世の中のカツカレー好きなダイエッターにささげたい仕上がりです!

 

今月は"ジーラライス"に始まり、"薬膳カレー"、箸休めの"アチャール"と、
「とある夏の日、暑さでやられそうな自分にスパイスを!」というテーマでやってみました。

 

さてさて、明日からもう9月!
次回はどうしましょうかね〜???

お楽しみにょきにょき!

 

curry2

発芽酵素食マイスター Meg
JP発芽酵素食協会認定
関東圏唯一の発芽酵素食マイスター。
他にも、シードマイスター、雑穀エキスパート、食生活アドバイザーの資格所有。
普段は料理教室、WS、ケータリングなどをしています!

 

※今回使用したお皿
ラディッシュ オーバル ベーキング ¥2,100
スープスプーン ¥840

(4th-market/Allegory HomeTools

SNAP