Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

18.MAR.2018

12日間のワーキングガール

FASHION
働く女のコの《イーザッカマニアストアーズ》

ブルックリンに住むヴェロ(本名ヴェロニカ)は、いつも大事な郵便を届けてくれる、女のコ。
いつ見てもお洒落な彼女のワードローブが気になっていたけれど
どうやら彼女《イーザッカマニアストアーズ》の服を着ているらしい。

 

DAY 01 DOT LONG SKIRT

レディな《水玉ロングスカート》

ハードワークにワークウェアじゃ、そのままでつまらない。そんな乙女の願いを叶えてくれるのは、今年の旬柄ドット柄ロングスカート。軽やかで春らしい素材感と、ロング丈にシックなモノトーンと、レディのための一枚に。

バスクシャツ¥2300、スカート¥3500、パンプス¥2300/以上すべてzootie、車に置かれたバッグ¥19000/permanent Age、腰に巻いたアノラックパーカ¥3900、ソックス¥360(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 02 BORDER ONE-PIECE

《ボーダーワンピ》は春のユニフォーム

なんだかんだ大好きなボーダー柄は、私たちのユニフォーム。だからこそ他人と差をつけられる、こんなコクーンシルエットは大人っぽさを兼備した他にはない一枚。デニムジャケットをオンしてカジュアルなマリンスタイルで。

ワンピース¥3900、デニムジャケット¥4600/ともにzootie、リュックサック¥4500/Legato Largo、スニーカー¥12000/New Balance(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 03 LINED SHIRTS

《ラインシャツ》でプレッピーガール

いつもの白シャツに遊び心を加えたライン入りシャツは、春の着こなしの主役級アイテム。チノスカートに合わせて洗練されたグッドガール風に着こなして。

シャツ¥4900、バッグ¥4900/ともにMIMIME METE、中に着たTシャツ¥1500/zootie、スカート¥5900/apartment department、キャップ¥1900、スニーカー¥1843(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 04 RED LONG SKIRT

春の注目《ロングスカート》

軽い素材のロングスカートは、春に欲しいナンバーワン。手持ちのカジュアルベーシックなトップスとも 相性が良く、一点投入するだけで、レディ度も今年らしさもぐんとアップ。発色の良い赤を選べば、元気に街を駆け抜けたくなる!

ポロシャツ¥4900、中に着たTシャツ¥1500、サンダル¥3800/以上すべてzootie、リュックサック¥4500/Legato Largo、スカート¥2900、ソックス¥350(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 05 SHIRT ONE-PIECE

上品ルーズな《シャツワンピ》

旬のシャツワンピースはちょっとだけルーズなのが今っぽくてお洒落。イノセントな白を選べば、おすましレディのお出掛け着にも、もちろん日常着にも◎。

シャツワンピース¥5900/MIMIMEMETE、腰に巻いたデニムジャケット¥3900、中に着たTシャツ¥1500/ともにzootie、バッグ¥4500/Legato Largo、スニーカー¥5800/CONVERSE(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 06 LOGO T × CHECK SKIRT

魔法の《ロゴT》×《チェックスカート》

カレッジTシャツとチェックスカートの組み合わせは、永遠のスクールガールスタイル。スカートのサイドにフリルを施した遊び心が乙女の心を鷲掴み。

Tシャツ¥1900/Fruit of the Loom、スカート¥4900/MIMIMEMETE、肩にかけたカーディガン¥2300/zootie、スニーカー¥5800/CONVERSE、バッグ¥6800(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 07 FLARE SLEEVE TOPS

在感ある《フレアスリーブ》で差をつけて
お洒落上級者には、デザイン性に優れたトップスがお似合い。モードになりすぎないようにギークなお仕事ガールはキャップをオンするのが今春のルール。
カットソー¥2300、カゴバッグ¥1700/ともにzootie、ハイネックインナー¥2300、パンツ¥4900、ショルダーバッグ¥3900、ローファー¥3900/以上すべてMIMIMEMETE、キャップ¥1900、ソックス¥350(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 08 FLARE LONG SKIRT

《フレアロングスカート》の大人な佇まい

エレガントなフレアシルエットが魅力のロングスカート。カレッジロゴのトップスと合わせてヌケ感をプラスすれば、新鮮な着こなしにブラッシュアップ。

カットソー¥3500/GILDAN、スカート¥3900/MIMIMEMETE、パンプス¥2300/zootie、バッグ¥6500、ソックス¥360(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 09 WHITE LACEBLOUSE

今春の本命、贅沢な《レースブラウス》

レースやフリルのブラウスは今年の狙い目アイテムだから、ワードローブに一枚は加えたい。照れるほど甘いレースが気分だけど、合わせにはロゴTシャツやキャップ、スニーカーなどボーイズアイテムをプラスしてバランスをとって。

ブラウス¥2900/zootie、腰に巻いたパーカ¥3900/MIMIMEMETE、中に着たTシャツ¥2900/Fruit of the Loom、パンツ¥7900/08Mab、スニーカー¥5800/CONVERSE、キャップ¥1900、バッグ¥6800(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 10 CUT-AND-SEW ONE-PIECE

定番&万能な《カットソーワンピ》

一枚でさらっと着れば大人のこなれ感、重ねて着ても新鮮な、定番だからこそ無限の可能性を秘めたカットソーワンピース。カラバリも豊富にラインナップ。

ワンピース¥2500、腰に巻いたシャツ¥2900/ともにzootie、バッグ¥5900/CONTROLFREAK、スニーカー¥12000/New Balance(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 11 SHIRT ONE-PIECE

《シャツワンピ》で新鮮レイヤード

旬のシャツワンピとはいえ、オールシーズン着られるからスタイリングがワンパターンになりがち。そ んな時はパンツをレイヤードするのは序の口、中にももう一枚シャツを重ねて複数レイヤードスタイルに挑戦してみよう。

シャツワンピース¥2900、肩にかけたカーディガン¥2300、パンツ¥2300、パンプス¥1280/以上すべてzootie、バッグ¥2900/Legato Largo、中に着たブラウス¥2700、ソックス¥360(イーザッカマニアストアーズ)

 

DAY 12 RETRO PRINT ONE-PIECE

カジュアルに着る《レトロワンピ》

レトロなプリントが魅力のワンピースはボウタイ付き。一枚で存在感のあるアイテムだからさらっとカジュアルに、スニーカーを合わせればこなれた着こなしに。

 

photograph : Taniguchi Daisuke styling : Kiyomiya Mio hair & make-up : Suga Takuma model : Wera design : Araki Masakuni ( LuckTap ) edit : Ema Mariko

 

お問い合わせ先:イーザッカマニアストアーズ

tel : 078-321-7615(代表)

SNAP