Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

12.JAN.2013

AKIKO BAN
「MYSTIC PARADE 百鬼夜行」

CULTURE
C011_main
異国在住のクリエイターが表現するJapanese-ness(日本性)

タイトルの「MYSTIC PARADE百鬼夜行」とは、妖怪や鬼が深夜の街に列をなして行進する伝説をいうが、
播氏は「お祭り騒ぎ、祭礼行列、儀式、おどろおどろしい妖怪や神たちがぞろぞろやってきて
盛り上がっているありさまを表現したいという思いを込めてつけられた。
ロンドンを拠点に活躍する若手アーティスト 播 安芸子による日本での初の個展を、
春夏コレクション立ち上がりにあわせて開催する。

播 安芸子はドローイング、彫刻を主に活動するロンドン在住の現代美術作家。
液体、石膏、ゴムなど多様な素材を通して、プリミティブな世界観を表現する。
「無」の精神を生かしたその制作手法は、書道家としての顔も持つ播ならではであり、
そこに自身をとりまく世界を投影した新たな神話を誕生させる。
彼女の神秘性と現代性を持ち合わせた作品制作は、精神を高揚させる一つの「儀式」であるという。
今回は展覧会にあわせて帰国し、の空間にあわせてオリジナル作品制作を行う予定。

「今回初の日本での個展ということもあって、異国に住んでいるからこそ気づく自分の
Japanese-ness(日本性)をあえて日本の人々に見てもらいたい。 」という播氏の作品と、
日本の美意識をもとにしたクリエーションを行うmatohuとのコラボレーションをお見逃しなく!

期間 2013年1月18日(金)~27日(日)
会場 matohu表参道本店
    東京都渋谷区神宮前5-9-25 
    11:00−20:00 無休
TEL: 03-6805-1597   

●アーティスト・プロフィール

播 安芸子 1975年 東京都生まれ
1998年 明治学院大学文学部英文学科卒業
2002年 渡英
2006年 ロンドン芸術大学カンバーウェルカレッジオブアーツBAドローイング卒業
2008年 ロンドン大学(UCL)スレード芸術大学MFAファインアート彫刻科修了

<主な展覧会>
2010年「Humanimals」Gallery Magdalena」ロンドン
2010年「Traverse Tourist, Tenderpixel Gallery」ロンドン
2010年「Get on. Get in. Get out, Holster Projects」ロンドン
2012年個展「Alive,Bicha Gallery」ロンドン
2012年「AAF Stockholm」ストックホルム "

SNAP