Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

16.APR.2017

湘南通信【鎌倉編】 14. 海辺の街、サンフランシスコ発祥のチョコレートショップ「ダンデライオン・チョコレート」

FOOD-DRINK
元々IT起業家だったという創設者2人が2010年に創設。サンフランシスコでガレージを借り、 カカオ豆からチョコレートをつくり始めたのが 「ダンデライオン・チョコレート」のスタート!

 

2016年に初の海外出店となった蔵前店を皮切りに、伊勢に続き、2017年2月に鎌倉店がオープン。

 

スモア

病み付きになるくらいクセになる美味しいひと品

ダンデライオン・チョコレートは、世界中のカカオ農園から世界でも数少ないシングルオリジンの良質なカカオ豆の買い付け、選別、ロースティング(焙煎)、メランジング、テンパリング、成型まで、すべて自分たちの手で行い、チョコレートを作っているのだそう。

100年以上前からある製造法で手間ひまをかけ、それぞれのカカオ豆にあった素材本来の個性を引き出すことにこだわり抜いたダンデライオン・チョコレートの“Bean to Bar”チョコレート。

ダンデライオン・チョコレートの“Bean to Bar”とは、豆(Bean)からバー(Bar)になるまでのすべての工程が1つの作業所で完結すること。作りたてのチョコレートを味わえるのは、ダンデライオン・チョコレートならではですね!

鎌倉店の朝食メニューで腹ごしらえしたい!

鎌倉店はオープンが朝8時と少し早めで、鎌倉店限定のブレックファーストメニューの用意が。

サクサクした生地にバターをたっぷり使用したクロワッサンにチョコレートをはさんだ「ダンデライオン・チョコレート・クロワッサン」やCABANON自家製のオーガニックグラノーラにダンデライオン・チョコレートのカカオニブをトッピングした「グラノーラ」など、チョコレート好きにはたまらない、朝から元気が出るメニューは嬉しいですね。

店舗はJR鎌倉駅のホームから見えるほどの近さ。

ここでは、ハウスメイドのお菓子や濃厚なのに甘すぎないホットチョコレートも楽しめます。

2Fにあるカフェではそばにある大きな桜の木を見ながら、のんびりお花見も楽しめそう。

季節の移ろいを感じながら、ホッとひといき、美味しいチョコレートを味わってみるのはいかがでしょうか。

※鎌倉店はカフェとショップのみ。チョコレートファクトリーは蔵前店にあります。

ブラウニーバイトフライト

シングルオリジンチョコレートを使った3種のブラウニー。それぞれ独自のフレーバーが引き立ちます。

ヨーロピアンホットチョコレート

イタリア風の濃厚でコクのある「飲むチョコレート」。

店内には、世界各国のより選りのカカオ豆をつかったチョコレートも販売。

お近くにお越しの際はぜひお店へ!

ダンデライオン・チョコレート鎌倉店

神奈川県鎌倉市御成町12-32

tel:0467-53-8393

open:8:00~20:00 (L.O. 19:30)

不定休

席数:40席

dandelionchocolate.jp

イラストレーター

カイフチ エリ

erikaifuchi.blospot.jp

 

 

 

SNAP