Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

15.SEP.2017

池袋PARCOで見つけたトラッドな逸品

FASHION
IKEBUKURO PARCO

この秋冬はベーシックスタイルに、ほんのりオールドファッションなテイストを香らせるのがお洒落の近道。トラッドな逸品が豊富に揃った池袋PARCOで、人気ブランドの新作をくまなくチェックして!

 

2

Ray BEAMS

質の良いコートからのぞくアーガイルニットがポイント

ブリティッシュな雰囲気が漂うアーガイルニットは、シンプルなウールコートで大人っぽく合わせて。マニッシュなパンツにレースアップのレザーシューズで着こなしをアップデート。

コート¥28000、ニット¥12000、パンツ¥13000/以上すべてRay BEAMS、シューズ¥24000/Dr.Martens(以上すべてレイ ビームス 池袋)、ソックス/スタイリスト私物

 

Journal Standard

注目のグレンチェック柄をいち早く取り入れよう

小さめのサイズ感がお洒落感度高めなローゲージニットは、美シルエットなテーパードパンツでスッキリまとめて。ざっくりニットやチェック柄でトラッドテイストな装いに。

ニット¥69000/INVERALLAN×FACETASM×JOURNAL STANDARD、パンツ¥14000/JOURNAL STANDARD、シューズ¥69000/MARTIANO(以上ジャーナル スタンダード 池袋パルコ店)、メガネ、ソックス/ともにスタイリスト私物

 

3

 

ADAM ET ROPÉ

カーキ×ボルドーの秋色タッグがGOOD

見た目も着心地も譲れない楽ちん なニットロンパースに、かっちりしたトレンチを羽織った上級ルック。落ち着いたトーンでまとめて、より洗練された雰囲気にシフトしよう。

コート¥25000、ロンパース¥25000 /ともにADAM ET ROPÉ(アダム エ ロペ 池袋パルコ店)、トップス/ スタイリスト私物

 

UNITED TOKYO

ベーシックでカッコイイ本格ライダースに注目

潔いクールなデザインのライダースジャケットは、ミディ丈のフレアスカートで女性らしさも漂わせて。カジュアルなスリッパ風シューズ&ニット帽で遊びの効いたコーデに。

ライダースジャケット¥32000、トップス¥8900、スカート¥19000、シューズ¥17000/以上すべてUNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ 池袋パルコ店)、ニット帽、ソックス/ともにスタイリスト私物

 

4

SHIPS

フレンチシックに着たいボーダートップス

フランス女優のようにボーダー×ワイドパンツを着こなして、ミニマムなお洒落を極めよう。足元もゴールドのバレーシューズを合わせて、レトロなテイストで統一したい。

カットソー¥18000/MAISON CHANTOISE、パンツ¥13800/SHIPS、シューズ¥14,800/STATUS(以上すべてシップス 池袋パルコ店)

 

CABANE de ZUCCa

チェック×マスタードでレトロスタイルに仕立てる

今季の《ズッカ》ではオールディーなチェック柄がHITの予感。ロンドンボーイみたい なトラッドなワイドパンツには、縁取りがお洒落なベレー帽で女の子らしさもMIX!!

カットソー¥15000、パンツ¥38000、ベレー帽¥12000、ストール¥9500、シューズ ¥39000/以上すべてZUCCa(エイ・ネット)

 

6

 

photograph: Sasaki Takeshi styling:Nakako Nao hair&make-up:Nagasawa Aoi model:Sonya M edit:Noguchi Misako

SNAP