Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

15.JAN.2014

寒空に染みる歌声。

ENTERTAINMENT
元Yuckフロントマンによる新プロジェクト《Hebronix》

《Hebronix》とはイギリス・ロンドン出身、23歳のシンガーソングライターDaniel Blumbergによるプロジェクト。

 

Danielは2006年・15歳の時に、メンバー全員が高校生バンド"Cajun Dance Party"のボーカルとしてデビュー。

その1年後にはXL Recordingsと契約という、ミュージシャンとしては順風満帆なスタートであったが、

2009年に発売予定だったニューアルバムを完成させぬまま、バンド解体。

 

2009年にDanielと"Cajun Dance Party"の元ベーシスト"Max、Parakeet"のMariko Doi、ドラマーのJonnyとで<Yuck>を結成。

フロー感満載で90’sを彷彿し、なつかしさを感じさせるオルタナティブバンドとして注目を集めるも、2013年4月にDanielが脱退を発表。

後、9月30日にスリーピースバンドとなった<Yuck>は新譜「Glow & Behold」をリリースした。

 

脱退の理由は「別の事に集中したい」とのこと。

<Yuck>をやりながら進めていた<Oupa>というソロプロジェクトも現在は活動があまり見られない。

 

そんな中、新たに発表されたDanielの新プロジェクト《Hebronix》。

アメリカ出身オルタナティブバンド・Royal TruxのNeil Hagertyプロデュースの元、7月に『Unreal』をリリース。昔から変わらない透明感のある声で、ゆっくりと流れるように歌う。

 

Daniel本人の手によるバスキア風アートワークも独特の雰囲気を感じさせるだろう。

 

アメリカ出身ギターリストNeil Hagertyによるバンド・The Howling Hexとのコラボ曲「Bad Days」を’Heb-Hex’として11月25日にATP Recordingsよりリリース予定。アートワークもDanielとNeil Hagertyとの共同制作によるもの。

3

常に自分自身をほかのアーティストと共に変化させていく、Daniel Blumberg《Hebronix》。

今後の活動にも注目してほしい。

2

《Hebronix》

HP: http://hebronix.com/

新曲「Bad days」

PV: http://www.youtube.com/watch?v=pLfqnklEVQ4

SNAP