Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

21.DEC.2016

冬の2大素材はパリジェンヌ&ロンドンボーイ風に着こなすのが今の気分!

FASHION
この冬着たい“コーデュロイ”と“ツイード”

冬のお洒落を代表する素材、コーデュロイ”と“ツイード”。

 

今年はコーデュロイはパリジェンヌ風に、ツイードはロンドンボーイ風に仕上げてみるのはいかが?

 

あたたかくて季節感たっぷりな2つの素材を使った旬な着こなしをご提案!

まずは冬のお洒落のキーアイテム、「コート」。

 

1.コーデュロイ

1枚で今年顔になれる ボリューミィなコーデュロイコート

2

数少ないコーデュロイ素材のコートの中でも、今季のイチオシはこちらの《ビューティフルピープル》の新作。裏地にボアのついた、 あたたかさもボリューム感もたっぷりのこちらは、1枚でインパクト大なのでシンプルなコーディネートに合わせて。

コート¥110000 /beautiful people(ビューティフルピープル 青山店)、ネイビーニット¥21000/Guernsey WOOLLENS(BRITISH MADE青山店)、マリン パンツ ¥23000/HELIOPOLE( エリオポール 銀座)、ソックス¥1800/ID DAILYWEAR(デイ リーショップ)、スカーフ¥7800/INED(FLANDRE)、 スニーカー¥10000/CONVERS(コンバースインフォメーションセンター)

 

2.ツイード

こなれ感がほしいときは、キルティングタイプで遊び心を

3

ともすると“おじさん”くさくなりがちなツイードコートも、カジュアルなキルティングタイプなら取り入れやすく、こなれた印象に。カジュアルとトラッドがほどよくミックスされているので1枚持っていると重宝。

コート¥87000/LAVENHAM(BRITISH MADE青山店) 、スウェット¥18000/メゾンドベージュ(FLANDRE)、シャツ¥19000/MACKINTOSH PHILOSOPHY(SANYO SHOKAI)、 パンツ¥18000/HYKE(ボウルズ) 、ソックス¥2500、シューズ ¥55000、グローブ ¥8000/ 全てMHL (アングローバル)、バッグ¥320000/スウェイン・アドニー(ヴァルカナイズ・ロンドン)

 

パンツスタイルも冬素材で季節感たっぷりに。

1.コーデュロイ

大人のサロペットスタイルは“さりげなくシック”が正解。

4

シンプルなデザインに落ち着いたカーキカラーが大人っぽい、コーデュロイのサロペット。スカーフやレザーシューズなど、上品な小物でさりげなくシックに着こなすのが子供っぽくならないコツ。

サロペット¥21000/Maison de Beige(FLANDRE)、ニット¥25000/MHL(アングローバル) 、スカーフ¥18000/manipuri(エリオポール銀座)、帽子¥8200/CA4AL(カシラショールーム)、ソックス¥1800/ID DAILYWEAR(デイリーショップ)、ブーツ ¥66000/JOSEPH CHEANEY(BRITISH MADE)、コート¥118000/Raetus(ロウタス インターナショナル )

 

2.ツイード

今年っぽいデザインを選んで脱、おじパン!

5

渋めな印象のチェック柄ツイードパンツは、今年らしいアレンジを加えたデザインものがねらい目。ワイドなシルエットに、ローレルマークの刺繍が総柄でちりばめられた 《フレッドペリー×ミュベール》のコラボパンなら、いつものスタイルにさりげなく個性をプラスしてくれる。

パンツ¥32000/FRED PERRY×MUVEIL( フレッドペリーショップ東京) 、ニット¥20000 /BATONER(シップス渋谷店)、シャツ¥14000/EN ROUTE(アン ルート 銀座)、コート¥75000/HYKE(ボウルズ ) 、スニーカー¥10000/CONVERS(コンバースインフォメーションセンター)

 

4つの季節でそれぞれ違ったイメージの着こなしを楽しむのも、お洒落の醍醐味。

旬な素材を取り入れて、シーズンファッションを存分に満喫しよう!

SNAP