Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

30.APR.2016

写真集を開いて、心の旅へ出る5分間

COLUMN
明日を輝かせるひととき

仕事中、眠る前、家事の合間、

気分転換したいとき。

いつか行ってみたい国や、

かつて旅した国の写真集を広げてみる。

 

美しい花や、

真っ青なビーチ、

知らない誰かの車が停まる道や、

人々の何気ない日常……。

 

ここではないどこかの風景に触れると、

部屋の中にいながら、

心はどこか遠いところへ旅をする。

 

 

さて、今日は旅支度を想像してみよう。

「パーティーに出かける支度は、パーティーそのものよりずっと楽しい」

とは、ドキュメンタリー映画でも話題になった94歳のファッションアイコン、アイリス・アプフェルの言葉。

 

旅の支度もまた然りだ。

気に入りのスーツケースは、

GLOBE-TROTTER?

それともRIMOWA?

 

たくさん旅に連れて行けば、

できた傷は想い出とともに深く刻まれていく。それを誇らしく感じたい。

そして、旅先で手に入れたキッチュなシールは、もったいぶらず、思うままにぺたぺた貼りたい。

 

スーツケースの中には何を入れようか?

旅好きのエッセイスト、柳沢小実さんの新刊『大人の旅じたく 心地よく、自分らしく旅をする』(マイナビ出版)も参考に読んでおきたいから、明日は本屋さんへ行こう。

 

必要な着替えや洗面道具のほかに詰め込みたい、自分だけのお楽しみは?

滞在先のテラスで開く本は、

気分で選びたいから、

小説とエッセイ、

詩集の3種類は入れておきたい。

 

それも、思いきりロマンティックなものがいい。

 

たとえばハワイへ旅するとしたら、

波音に合わせて聴きたい音楽のために、とびきり音がいい携帯用スピーカーも入れておこう。

ベッドサイドでリラックスするために、小さなアロマキャンドルを持って行くといいのを知っていた?

お気に入りの香りに、ゆらめく小さな炎。旅先でも自分らしく過ごすために大切なものだ。

 

 

 

……なんてことを、写真集を眺めながら考えていたら、いつのまにか5分が経っていた。この5分間で行きたいところ、やりたいこと、ほしいものがたくさん増えたから、明日が楽しみになり、夏の旅がより楽しみになる。気持ちはリフレッシュされて、明日の力になる。

 

時計(SHW-1700SG-4AJF)¥45,000/SHEEN(カシオ)、シャンブレーシャツ11,000、パンツ11,000/ともにFIL DE FER(フィル デ フェールたまプラーザ店)、サイドゴアブーツ38,000/HUMAN WOMAN(ヒューマン ウーマン)

SNAP