Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

15.MAR.2016

パリジェンヌのティータイムはお気に入りスニーカーと一緒に

FASHION
《SAUCONY / サッカニー》

シンプルな白のスニーカーもいいけれど、明るい色のスニーカーならもっともっと毎日が楽しくなる気がする。《サッカニー》のスニーカーで足取りも軽やかに、新しい季節を迎えて!

 

Gジャン¥12000、スカート¥13000/ともにNOMBRE IMPAIR(ノンブルアンペール吉祥寺パルコ店)、中に着たニット¥27000/JOHN SMEDLEY(リーミルズ エージェンシー)、ハット¥8300/KANGOL(クリハラ コーポレーション)、スカーフ¥7000/HUMAN WOMAN(ヒューマン ウーマン)、リュックサック¥23000/MAKAVELIC(マキャベリック)、ソックス/スタイリスト私物

 

 

オールホワイトコーデに加えた

スカイブルーの差し色が

春への期待感を高めてくれる

s2

青空のようなブルーカラーが印象的な一足は、履くだけで今年らしい洒落感を出してくれる。

 

オーバーオール¥8500/Alexandra、シャツ¥26000/INDIVIDUALIZED SHIRTS(ともにメイデン・カンパニー)、バッグ¥17000/rapiecage(ナンバー代官山店)、ソックス/スタイリスト私物

s2a

W’s SHADOW ORIGINAL(左 : RED/CORAL 真ん中 : MINT 右 : LIGHT BLUE)¥9500

 

 

すっきりシンプルな

白シャツコーデは

ライトピンクの足元で表情豊かに
s3

この春注目のピンクカラーを足元から取り入れれば、軽やかさと明るさをプラスしてくれる。

 

シャツ¥19000、中に着たTシャツ¥9000、スカート¥21000/以上すべて.efiLevoL(ビン)、ソックス/スタイリスト私物

s3a

W’s JAZZ LOW PRO(左 : LIGHT PEACH 真ん中 : NAVY/MEL 右 : WHITE/LIGHT BLUE)¥7900

 

 

いつものパンツスタイルも

レモンイエローのアクセントで

パッと目を引く着こなしに
s4

定番の「ジャズ」はシンプルなデザインだからこそ、カラー選びで自分らしさを出して。

 

シャツ¥26000/INDIVIDUALIZED SHIRTS、パンツ¥26000/MASKA、ニットキャップ¥4900/HIGHLAND 2000、トートバッグ¥7800/CEDAR KEY CANVAS(以上すべてメイデン・カンパニー)、ソックス/スタイリスト私物

s4a

W’s JAZZ ORIGINAL(左:WHITE/YELLOW 中:YELLOW/BERRY 右 : ROSE)¥7900

 

photograph:Kimura Shinpo[model],Taniguchi Daisuke[item],styling:Sawada Miyuki,
hair&make-up:Watanabe Tsuyoshi(A.K.A.),model:Tania Serbina,cooperation:AUX BACCHANALES,AWABEES,UTUWA

SNAP