Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

15.JUN.2014

アコースティックギターを鳴らし歌う、伸びやかなラブソング

ENTERTAINMENT
いま聴きたい!英国の男性シンガーソングライター≪Lewis Watson≫

英国のシンガーソングライターといえば、”Gabrielle Aplin”や”Lucy Rose”といった女性シンガーが日本でも注目されてきた。

 

そんな英国フォークソングファンにおすすめしたいのが、弱冠21歳の男性シンガーソングライター≪Lewis Watson≫。

 

彼の音楽活動のはじまりは、17歳のころ。YOU TUBEに弾き語りの動画をアップしたことがすべてのはじまりだ。

 

”Bombay Bicycle Club”といった著名なミュージシャンのカバー楽曲やオリジナル楽曲を積極的に発表し、徐々に知名度を獲得していった。

 

当時の動画は現在のオフィシャルYOU TUBEアカウントでも視聴することができる。

あどけなさを残す素朴な歌声に、彼のピュアな魅力を感じることだろう。

lw2

このようなネット上での活動が、オリジナルEPの作成、ライブ活動へと繋がり、インディーズ時代から若い女性を中心に人気を高めてきた。

 

合わせて4枚のEPを発表し、中には『some songs with some friends ep』と題した、親交のあるシンガーとのフィーチャリング楽曲を収めたものもある。

 

そこで同い年である”Gabrielle Aplin”との共演も果たし、ステージで共に歌うライブ映像も公開されている。

 

URL: http://www.youtube.com/watch?v=-ZzXXbufSZQ

 

そして来る6月17日、メジャーデビュー・フルアルバム『the morning』を発売。

新旧含んだ内容になっていて、全11曲。

lw3

現在の彼は、数年前に比べると体つきもふっくらし、髪型も一新。大人の魅力を漂わせ、楽曲も共に成熟してきていることだろう。

 

また彼にとってはデビューという節目、新たなスタートとなる一枚。始まりを感じさせる勢いある内容になっているはずだと、大いに期待にできる。

 

彼の魅力はアコースティックギターの柔らかな音色に合わせ、穏やかにもリズミカルにも変わるメロディー。難しい言葉を使わず人のこころにそっと寄り添う歌詞。

 

雨降りな日も、青々とした空の下も、どんなシーンにも聴きなじむ彼の楽曲を、これからの季節たのしめること間違いなし!

 

HP:http://lewiswatsonmusic.com/

 

最新MV:http://www.youtube.com/watch?v=wLkX37nwugY

 

ライブ映像:http://www.youtube.com/watch?v=JcArIu5gOUc

 

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/lewis-watson/id445534728

SNAP