Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

14.MAY.2016

ゆるっと力の抜けた雰囲気の着こなしが この夏の大本命!

FASHION
夏に向けて気になるリラックススタイル。開襟シャツとゆるめパンツをGETしよう!

この夏気になるのは、着心地の良さと素材感にこだわったリラックスムードあふれる着こなし。
そこで、おすすめなのが爽やかな開襟シャツとダボっとルーズなリラックスパンツ。
手持ちのアイテムとコーディネートするだけで今年らしい表情に仕上げてくれるので、ぜひ手に入れておきたい。

(写真左)シャツ¥17000 / SLEEPY JONES(スティーブン アラン トーキョー)、パンツ¥15800 / doux bleu(ドゥーブルー 吉祥寺店)、メガネ¥21000 / BOSTON CLUB(ポーカーフェイス ヌーヴ・エイ アイウェア事業部)、時計¥19000/ MHL.(アングローバル)
(写真右)
ノースリーブブラウス¥13000/kha:ki(カーキ)、肩にかけたカーディガン¥15000
/ TOMORROWLAND(トゥモローランド)、パンツ¥13500 /kelen(ケレン)、ヘアバンド¥4600/override(オーバーライド 明治通り店)、シューズ¥48000 /BUTTERO(ハイブリッジインターナショナル)

 

アロハシャツに代表される開襟シャツは、その名の通りオープンカラーデザインが特徴のアイテム。夏らしく爽やかな雰囲気で着こなせるので、リラックススタイルにぴったり。ベーシックな白はもちろん、カラータイプもおすすめ。
オープンカラーデザインなので、カッチリとした印象になりずぎず、程よく力の抜けた雰囲気をプラスしてくれ、洒落感もたっぷり。

m2

(左から)シャツ¥17000/CAL O LINE(ハリウッド ランチ マーケット)、刺繍入りシャツ¥9800 / AVIREX(アヴィレックス ベル 渋谷)、シャツ¥16000 / MHL.(アングローバル)、シャツ¥4900 / niko and…(アダストリア カスタマーサービス)

 

ゆるっとしたシルエットと履き心地のよさがうれしいリラックスパンツは1本持っているとこの夏を快適に過ごせそう。リネン素材や薄手のデニムなど素材もさまざまで、色柄も豊富に揃うので、好みのデザインを見つけよう!

m3

(左から)パンツ¥21000 / ADIEU TRISTESSE LOISIR(アデュー トリステス ロワズィール 代官山アドレス・ディセ店)、パンツ¥17000 / vm(ラー)、パンツ¥24000 / VINKA TOKYO(ステュディオス ウィメンズ渋谷店)、パンツ¥12000/congés payés ADIEU TRISTESSE(コンジェ ペイエ アデュー トリステス)、パンツ¥55000/STUDIO NICHOLSON(キーロ)

 

5月12日(木)発売の『FUDGE』6月号では、爽やかなブルーをキーカラーにしたコーディネート提案や初夏のウィッシュリスト、春から夏へのスウィッチコーデなど、企画が盛りだくさん。ぜひチェックしてみて!

SNAP