Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

20.APR.2016

この春の”itバッグ”は、ミニポシェットに決まり♡

FASHION
ボーイズコーデの鮮度を上げる、ミニポシェットをピックアップ!

リュックやトートバッグをセレクトしがちなボーイズスタイルに、一見ミスマッチな愛らしいミニポシェットを合わせてみたら?

 

今年の春は、そんなちょっぴりガーリーなテイストが気になります。

 

ここでは、ミニポシェット×ボーイズスタイルの2つの異なるフレーバーを組み合わせた、新しいスタイルをご紹介します。

 

a2

ともすると子どもっぽくなりがちなサスペンダーパンツを使ったコーディネートは、全体をモノトーンでまとめることで大人顔へシフト。足元は、《ドクターマーチン》のパステルブルーのレザーシューズを差し色に効かせてアクセントに。仕上げに、《ゲンテン》のレザーがま口ポシェットで”おばあちゃん風ノスタルジア”を添えるのも忘れずに!

 

がま口ポシェット¥26000/genten(クイーポ)、ボーダーカットソー(メンズ)¥8800/ORCIVAL(ビショップ)サスペンダーパンツ¥34000/Garment Reproduction of Workers(コンフェクション)、めがね ¥26000/BOSTON CLUB × BE@RBRICK×POKERFACE(ポーカーフェイス ヌーヴ・エイ アイウエア事業部)、ソックス¥3500/iliann loeb(イリアンローヴ)、シューズ¥20000/Dr.Martens(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

 

a3
メンズライクな《エンジニアド ガーメンツ》のダンガリー素材のセットアップに、チェックのタイを締めて、プレッピーに味つけ。タッセル付きポシェットとiphoneケースをレイヤードすれば、小さめサイズだからこそ実現する、バッグの2個持ちが最高にキュート!

 

ポシェット¥54000、iPhoneケースポシェット¥ 14000/ともにBuilding Blo ck(デューン)、ジャケット¥39000、シャツ¥22000、パンツ¥27000/以上すべてFWK by ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)、ポケットチーフ¥5000/ ENGINEERED GARMENTS(ネペンテス)、 ネクタイ¥4800/The DUFFER of St.GEORGE(ジョイックスコーポレーション)、ベルト¥15000/MAISON BOINET(ビショップ)、めがね¥26000/ BOSTON CLUB × BE@RBRICK × POKERFACE(ポーカーフェイス ヌーヴ・エイ アイウエア事業部)、シューズ¥49000/Sanders(グラストンベリーショールーム)

 

photograph:Serizawa Shinji, styling:Kamino Satomi, hair&make-up:Onishi Akemi, model:Bianka

SNAP