Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

13.OCT.2018

うっとりしちゃう!美しくコンテンポラリーな《SIRI SIRI(シリシリ)》のジュエリー

FASHION
コンテンポラリーなジュエリーを生み出す《SIRI SIRI》。しっとりと美しく寄り添ってくれるアイテムをご紹介します。

イヤーカフ34,000円/SIRI SIRI 

 

意外性のある素材に日本の伝統的な職人技術を加え、現代的なジュエリーにして表現する《SIRI SIRI(シリシリ)》。モードながらも、日本的な美意識を感じるジュエリーたちは、まるで芸術作品のようで目にするたびにうっとり。もちろん、身につけたときの空気感も秀逸で、主張しすぎないエレガンスがまた魅力です。

 

どんなときも一緒にいたいジュエリー。

イヤーカフ34,000円/SIRI SIRI

 

凛としたカッコよさと、儚げな美しさ。そのふたつが共存したイヤーカフは耳たぶにはさむだけなので、ピアスホールがあいていない人もうれしいアイテム。鉱石のような見た目ですが、素材はアクリルでとても軽いのも特徴。大ぶりなサイズながらも適度な力で挟んでくれるので落ちにくく、想像するよりも心地よく身につけられます。

 

左からイヤーカフ¥34,000、¥33,000、¥29,000/SIRI SIRI

 

使われている国産アクリルは、高品質で透明度が高く、色が変わりにくいので、ジュエリーにぴったりの素材。最後にひとつひとつ職人が磨き上げているので、このなめらかな質感が生まれるのだそう。

 

こちらのコレクションは、動物の骨からインスピレーションを受けて誕生。この独特のフォルムを楽しむために、シンプルなトップスに合わせて楽しみたいイヤーカフです。

 

まるでオブジェのような存在感。

バングル ¥34,000、ピアス¥24,000/SIRI SIRI

 

藤のツルで編まれたジュエリー「ARABESQUE Collection」から、バングルとピアスをご紹介。こちらはお祝いごとで用いられる「あわじ結び」をモチーフにしたコレクションで、その幾何学的なパターンからどこかオリエンタルな空気感が漂います。左右の輪が互いに結び合うこの「あわじ結び」は、両端を引っ張るとさらに結ばれ、“末長いおつきあい”を意味を持つのだそう。この日本の伝統的な文化に想いを馳せながら、長く愛したい逸品です。

 

藤を磨きあげることで生まれたツヤと、美しい結び模様がとてもエレガント。秋冬の重くなりがちなコーディネートに、この透明感のあるジュエリーがいいヌケ感を演出してくれます。

 

SIRI SIRI

03-6821-7771

http://sirisiri.jp/

 

photograph:Hiroshi Nakamura
styling:Saori Ikeda

hair&make:Daisuke Yamada(Cake)

model:Kurumi Emond(BE NATURAL)

text:Kisae Nomura

 

 

◆「PeLuLu」の人気企画「名品図鑑」より

10月は"ジャパンメイド"をテーマに、日本人ならではの美意識が詰まっているアイテムに注目です!

 

 

SNAP