Clips

Menu

menuを開く/閉じる
[INDEX に戻る]

Clips Detail

11.NOV.2016

「佐竹、ハワイ行ったってよ!」

COLUMN
佐竹、ブログはじめたってよ。その4

そう、つい先日BEAMSの社員旅行でハワイに行ってきました。

北極圏に足を踏み入れたこともあるほど旅行好きではあるのですが、なぜだかハワイには縁がなかった26年間。

 

ついに夢が実現です!(手前味噌ながら、太っ腹なBEAMSには感謝!)

 

BEAMS社内でも1、2を争う食の目利きとして知られる大先輩のアテンドの元、車でオアフ島を縦横無尽に走り回った3泊5日。

たったの3日間でしたがトランクはもちろんの事、身体も少し重くなったような・・・?

旅先では1日5食は軽い、食いしん坊の私。

ハワイ初心者ではありますが、特に気に入ったアドレスを今回はご紹介できればと思います。

 

まずは朝食。

初日は人気店「KOKO HEAD CAFE」からスタート。

ワイキキ周辺から少し離れたカイムキエリアという少しローカルな雰囲気の漂うエリアに並ぶお店です。

2

朝7時から開店。パンケーキから卵料理まで王道のモーニング&ブランチメニューに加え、創作系も食べられると地元の方に大人気。朝早くから並びができるので早めに行くのがオススメ。

3

スキレット料理も豊富です。今回はベーコンやポルトガルソーセージ、空芯菜など具沢山のがっつり「朝食ビビンバ」と、

4

デザートには、カツレツ・・・ではありません。「コーンフレークフレンチトースト」をオーダーしました。コーンフレークの衣でフレンチトーストをカリカリに焼き揚げた歯ごたえが楽しい一皿。上にはベーコンとジェラートが乗っかり、甘い&しょっぱいの王道コンビネーションがたまりません!

 

 

続いてはカイルアエリアのクレープ専門店の「Crepes No Ka Oi」。

テラス席もありますが、店内も吹き抜けになっており、とっても居心地のいいお店でした。

5

クレープと言ってもデザート系だけではなく、お食事系も充実。

6

私は「Ultimet Breakfast Crepe」をオーダー。ベーコン、ポテト、オニオン、ポーチドエッグなどがぎっしり詰まった、またまた具沢山な一皿。上からトロっとチェダーチーズが、あつあつの半熟の卵と絡み合います。美味しくないわけがありません!

お店の一角には、カフェのオーナーさんのお顔がデザインされた可愛いグッズコーナーも。

7

ここでブランチを食べた後は、オアフ島で最も美しいビーチの1つとされるラニカイビーチへ。

ワイキキビーチよりも人気も少なく、ただただ静かに目前に広がる青い海と白い砂浜。

特に言葉はいらないですね。まさに天国だと思います。

0

 

ビーチ近くには人気のスイムウエア専門店「San Lorenzo」も。

8

ここではビキニの上から着るビーチウエアを購入。ビキニもサイズが豊富なので、小柄な日本人でも気にせず楽しめるお店です。

9

ビーチウエアも各$25ぐらいと、お手頃なのも嬉しい。

 

 

そして最後は、海で泳いでお腹が減ったら、ワイキキに戻りベトナム料理屋「Bac Nam」へ。

ここの名物はご飯ではなく、バケットで食べる「蟹カレー」です。

10

ベトナム料理屋なのに、なぜカレー??と思われるかと思いますが、とにかくこのカレーが絶品。一緒に訪れた食通の大先輩に「今まで食べたカレーの中でも1番!」と言わしめたほど!

人参や玉ねぎなどの野菜がトロトロになるまでに煮込まれたルーに、蟹の身がたっぷり溶け込んで、旨味がぎゅっとなった一皿。独特のスパイスが、ご飯ではなくあえてのバケットとの相性抜群です。

1

もちろんその他のメニューも文句無しの美味しさでした。

アルコールの販売をしておらず、持込制となっていますのでご注意くださいね。バケットなので白ワインでも良いかもしれません♪

 

初めてのハワイから浮かれたまま戻ると、一変して日本はすっかり冬を感じるような肌寒さ・・・。

水着やサマードレスなどトランクを空っぽにした後は、慌ててジャケットやコートを引っ張り出して冬支度をした週末でした!

 

 

6

佐竹彩

1989年生まれ。2013年にBEAMSに入社。ショップスタッフを経て、同年にPR部門に移動。現在は、一人前のプレスになるべく日々奮闘中。

ファッションを中心に(時には脱線しながら)、“今”気になるモノやコトを綴ります。

Instagram:@ayasatake

SNAP